■ 氏名
中城 登仁 (ナカジョウ タカヒト)
NAKAJO Takahito

■ 所属部局/職名
Research and Education Faculty, Medical Sciences Cluster, Clinical Medicine Unit/Associate Professor
教育研究部 医療学系 臨床医学部門/准教授

■ 学部・学科・コース等
Medical School, Medical Course, Department of Neurosurgery
医学部 医学科 脳神経外科学

■ 連絡先
住 所
電 話088-880-2397
F A X
E-Mailnakajo●kochi-u.ac.jp    (送信の際は“●”を半角の“@”に変更して送信してください。)
U R L

■ 卒業大学及び大学院等
高知医科大学卒、高知医科大学大学院医学研究科修了

■ 学位(種類)
博士(医学)

■ 所属学会
日本脳神経外科学会、日本間脳下垂体腫瘍学会

■ 専門分野
脳神経外科

■ 主な研究テーマ・活動
下垂体腫瘍病理

■ 研究についてのPR

■ 社会人・生徒を対象として可能な講演・授業(例えば講演題目)

■ 研究業績
Hashimoto K, Nagano I, Asaba K, Inoue M, Nishioka T, Takao T, Nakajo T, Mori T, Kurisaka M, Otuka F: Significant gene expression of insulin-like growth factor U and proliferating cell nuclear antigen in a rapidly growing recurrent pituitary ACTH-secreting adenoma. Horm Res 54:198-202, 2000

栗坂昌宏,中城登仁,森 惟明:リンパ球性下垂体炎の診断-光顕・電顕的観察から-.ホルモンと臨床 47:154-157,1999

美馬達夫,森 貴久,梶田 健,中城登仁,長久公彦,森 惟明:正常圧水頭症のシャント術適応における脳酸素摂取率測定の有用性.脳外 27:711-716,1999


前ページへ戻る