■ 氏名
武久 康高 (タケヒサ ヤスタカ)
TAKEHISA Yasutaka

■ 所属部局/職名
Research and Education Faculty, Humanities and Social Science Cluster, Education Unit/Associate Professor
教育研究部 人文社会科学系 教育学部門/准教授

■ 学部・学科・コース等
Faculty of Education, Teacher Training Division (Japanese Language Education Course)
教育学部 学校教育教員養成課程(国語教育コース)

■ 連絡先
住 所高知市曙町2丁目5−1
電 話088-844-8384
F A X088-844-8384
E-Mailtakehisa●kochi-u.ac.jp    (送信の際は“●”を半角の“@”に変更して送信してください。)
U R L

■ 出身大学院・研究科等
広島大学 博士(教育学研究科 国語教育学) 2002 (修了)

■ 出身学校・専攻等
広島大学 (教育学部 教科教育学部国語教育学専修) 1997 (卒業)

■ 取得学位

■ 研究職歴
2002-2007 淡江大学外国語文学院
2007-2010 比治山大学現代文化学部
2010-   高知大学教育学部

■ 委員歴・役員歴

■ 受賞学術賞

■ 所属学会
日本文学協会
 (運営委員 2013- )
中古文学会
 ( )
解釈学会
 ( )

■ 専門分野
中古中世の物語文学の研究、初等中等教育における古典学習に関する研究

■ 主な研究テーマ・活動

■ 研究についてのPR

■ 社会人・生徒を対象として可能な講演・授業(例えば講演題目)

■ 研究業績(論文・解説)
『我身にたどる姫君』の麗景殿女御考
 高知大学教育学部研究報告 (武久康高) /74, 1〜10 2014 (大学・研究所等紀要)

『あきぎり』考―『狭衣物語』の引用を軸に―
 解釈 (武久康高) 59/9・10, 38-46 2013 (学術雑誌)

「作品の価値について考察する」学習指導―類型化したパターンに焦点をあてた教材化―
 国語教育研究 (武久康高) /51, 77-86 2010 (学術雑誌)

「戦後」台湾の桃太郎─映画「桃太郎大戦鬼魔島」(「桃老大伏匪記」)─
 日本文学 (武久康高) 55/9, 44-53 2006 (学術雑誌)

■ 研究業績(著書)
枕草子の言説研究(2004)
 出版社:笠間書院

■ 研究業績(口頭・ポスター)

■ 研究業績(特許)

■ 研究業績(その他の活動)


前ページへ戻る