■ 氏名
谷内 恵介 (タニウチ ケイスケ)
TANIUCHI Keisuke

■ 所属部局/職名
その他/特任准教授

■ 学部・学科・コース等
Medical School, School Hospital, Central Clinical Facilities, Department of Endoscopy
医学部附属病院 中央診療施設 内視鏡診療部

■ 連絡先
住 所783-8505 高知県南国市岡豊町小蓮
電 話088-880-2327
F A X088-880-2328
E-Mail
U R L

■ 出身大学院・研究科等
高知大学 博士(医学研究科 ) ()

■ 出身学校・専攻等
高知大学 (医学部 ) ()

■ 取得学位
医学博士 ()

■ 研究職歴

■ 委員歴・役員歴

■ 受賞学術賞
高知大学医学部 KMSリサーチミーティング同窓会賞 (平成22年)
高知信用金庫・高知安心友の会学術賞 (平成24年)
日本膵臓病研究財団 膵臓病研究奨励賞 (平成24年)

■ 所属学会
内科学会
 (認定医 国内)
消化器病学会
 (認定専門医 国内)
消化器内視鏡学会
 (認定専門医 国内)
膵臓学会
 ( 国内)
日本癌学会
 ( 国内)
臨床腫瘍学会
 ( 国内)

■ 専門分野
膵臓がん

■ 主な研究テーマ・活動
膵臓がん細胞の浸潤・転移のメカニズムに関する研究

■ 研究についてのPR
膵臓がんの浸潤・転移を抑制するための標的分子の同定



■ 社会人・生徒を対象として可能な講演・授業(例えば講演題目)
・膵臓がんの治療について
・抗悪性腫瘍薬について
・膵臓がんの分子生物学的背景について

■ 研究業績(論文・解説)
Down-regulation of RAB6KIFL/KIF20A, a kinesin involved with membrane trafficking of discs large homologue 5, can attenuate growth of pancreatic cancer cell.
 Cancer Res (Taniuchi K, Nakagawa H, Nakamura T, Eguchi H, Ohigashi H, Ishikawa O, Katagiri T, Nakamura Y ) 65/, 105-12 2005 (学術雑誌)

Overexpressed P-cadherin/CDH3 promotes motility of pancreatic cancer cells by interacting with p120ctn and activating rho-family GTPases.
 Cancer Res (Taniuchi K, Nakagawa H, Hosokawa M, Nakamura T, Eguchi H, Ohigashi H, Ishikawa O, Katagiri T, Nakamura Y. ) 65/, 3092-9 2005 (学術雑誌)

Intracellular CD24 inhibits cell invasion by posttranscriptional regulation of BART through interaction with G3BP.
  Cancer Res (Taniuchi K, Nishimori I, Hollingsworth MA.) 71/, 895-905 2011 (学術雑誌)

Overexpression of GalNAc-transferase GalNAc-T3 promotes pancreatic cancer cell growth.
 Oncogene ( Taniuchi K, Cerny RL, Tanouchi A, Kohno K, Kotani N, Honke K, Saibara T, Hollingsworth MA.) 30/, 4843-54 2011 (学術雑誌)

The N-terminal domain of G3BP enhances cell motility and Invasion by posttranscriptional regulation of BART.
 Mol Cancer Res (Taniuchi K, Nishimori I, Hollingsworth MA. ) 9/, 856-66 2011 (学術雑誌)

BART inhibits pancreatic cancer cell invasion by inhibiting ARL2-mediated RhoA inactivation.
 Int J Oncol (Taniuchi K, Iwasaki S, Saibara T.) 39/, 1243-52 2011 (学術雑誌)

Meckel’s Diverticulum Preoperatively Diagnosed by Double-balloon Endoscopy.
 Intern Med ( Taniuchi K, Tanaka H, Iwamura S, Mori I.) 51/, 1023-1026 2011 (学術雑誌)

BART Inhibits Pancreatic Cancer Cell Invasion by PKCα Inactivation through Binding to ANX7.
 PLoS ONE ( Taniuchi K, Yokotani K, Saibara T.) 7/, e35674 2012 (学術雑誌)

BART inhibits pancreatic cancer cell invasion by Rac1 inactivation through direct binding to active Rac1.
 Neoplasia (Taniuchi K, Yokotani K, Saibara T. ) 14/, 440-50 2012 (学術雑誌)

■ 研究業績(著書)

■ 研究業績(口頭・ポスター)

■ 研究業績(特許)

■ 研究業績(その他の活動)


前ページへ戻る