■ 氏名
喜多尾 哲 (キタオ サトシ)
KITAO Satoshi

■ 所属部局/職名
Research and Education Faculty, Humanities and Social Science Cluster, Education Unit/Professor
教育研究部 人文社会科学系 教育学部門/教授

■ 学部・学科・コース等
Faculty of Education, Teacher Training Division (Special Needs Education Course)
教育学部 学校教育教員養成課程(特別支援教育コース)

■ 連絡先
住 所
電 話088-844-8436
F A X
E-Mailskitao●kochi-u.ac.jp    (送信の際は“●”を半角の“@”に変更して送信してください。)
U R L

■ 出身大学院・研究科等
東京学芸大学 修士(教育学研究科 障害児教育) 1979 (修了)

■ 出身学校・専攻等
東京学芸大学 (教育学部 特殊教育教員養成課程) 1977 (卒業)

■ 取得学位
博士(教育学) (論文) 東京学芸大学 特別支援教育

■ 研究職歴
1983.4-2002.3 東京学芸大学附属養護学校教諭
2002.4-2003.3 筑波大学附属桐が丘養護学校教諭
2003.4-2004.3 東京学芸大学附属養護学校教諭
2004.4-2013.9 東京学芸大学附属養護(現特別支援)学校副校長
2013.10- 現在 高知大学教育学部教授  

■ 委員歴・役員歴

■ 受賞学術賞

■ 所属学会
日本特殊教育学会
 ( 国内)
日本教育心理学会
 ( 国内)
日本心理学会
 ( 国内)
日本発達障害学会
 ( 国内)

■ 専門分野
知的障害児指導法,障害児心理学

■ 主な研究テーマ・活動
弁別学習を中心とした知的障害児の学習特性とそれに基づく学習支援方法に関する研究

■ 研究についてのPR
知的障害児の学習特性を知るために弁別学習過程の研究を行っている。知的障害児と健常児との比較だけではなく,知的障害児の知的水準と学習過程の特徴にも注目している。また,特別支援学校での教職経験を踏まえ,学校教育における知的障害児の学習特性考慮した指導/支援方法の開発にも関心がある。


■ 社会人・生徒を対象として可能な講演・授業(例えば講演題目)
小,中学校教員を対象に「障害児の理解と教育」
幼稚園,保育園指導者を対象に「障害幼児の指導」

■ 研究業績(論文・解説)
精神薄弱児の弁別逆転学習に及ぼす相対的な手がかり類似性の影響
 教育心理学研究 (喜多尾哲・梅谷忠勇) 25/1, 38-45 1981 (学術雑誌)

精神薄弱児の弁別逆転学習に及ぼす言語命名及び言語化の効果
 特殊教育学研究 (喜多尾哲・梅谷忠勇) 20/4, 18-24 1983 (学術雑誌)

Discrimination shift learning and response inhibition of moderately and severely mentally retarded and non-retarded children.
 Journal of mental deficiency research (UK) (T.Umetani, S.Kitao and A.Katada) 29/3, 219-224 1985 (学術雑誌)

中度精神遅滞児および健常児の弁別逆転学習に及ぼす言語的手がかり訓練の効果
 特殊教育学研究 (梅谷忠勇・喜多尾哲・堅田明義) 24/3, 27-32 1986 (学術雑誌)

Verbalization of appropriate and inappropriate cues in discrimination reversal learning by moderately mentally retarded children.
 Journal of mental deficiency research (UK) (T.Umetani, S.Kitao and A.Katada) 33/6, 487-492 1989 (学術雑誌)

軽度および中度精神遅滞児の弁別移行学習過程−先行学習での手がかりの言語化について−
 千葉大学教育学部研究紀要 (梅谷忠勇・喜多尾哲・堅田明義) 43/, 141-147 1995 (大学・研究所等紀要)

中度精神遅滞児の弁別逆転学習における過剰訓練の効果
 特殊教育学研究 (喜多尾哲・梅谷忠勇・堅田明義) 34/1, 1-8 1996 (学術雑誌)

知的障害養護学校幼稚部における早期教育相談に関する研究−相談指導の形態と子どもの変容による検討−
 特殊教育学研究 (橋本創一,喜多尾哲,菅野敦,伊藤良子,林安紀子,池田一成,大伴潔,奥住秀之) 37/5, 99-110 2000 (学術雑誌)

中・重度知的障害児の弁別学習研究における最近の動向
 千葉大学教育学部研究紀要 (喜多尾哲・梅谷忠勇・堅田明義 ) 56/, 63-66 2008 (大学・研究所等紀要)

知的障害幼児の多様な発達支援体制における本校幼稚部のあり方(分担執筆)
 東京学芸大学教育学部附属養護学校研究紀要 (喜多尾哲,小島良子,山本正子,根本友己) 43/, 11-46 1999 (大学・研究所等紀要)

幼稚部における個別教育計画(分担執筆)
 東京学芸大学教育学部附属養護学校研究紀要 (喜多尾哲,小島良子,山本正子) 44/, 19-40 2000 (大学・研究所等紀要)

個別教育計画を重視した授業作り−幼稚部−(分担執筆)
 東京学芸大学教育学部附属養護学校研究紀要 (喜多尾哲,小島良子,山本正子,伊藤友彦,伊藤良子) 45/, 23-43 2001 (大学・研究所等紀要)

ことば・コミュニケーションを育てるための試み−絵本の読み聞かせからごっこ遊びへ−(分担執筆)
 東京学芸大学教育学部附属養護学校研究紀要 (喜多尾哲,丸井曜子,神山喜代美,小島良子,伊藤友彦,伊藤良子) 46/, 27-45 2002 (大学・研究所等紀要)

知的障害児の弁別学習過程の特性に基づく学習支援に関する研究
 博士論文(東京学芸大学大学院連合学校教育学研究科) (喜多尾 哲) /, 2014 ()

■ 研究業績(著書)
「障害児の教育心理学」第3章 学習−[学ぶ](分担執筆)(1991)
 出版社:川島書店

「知的障害児の発達と認知・行動」第4章B 知的障害児の学習過程と注意(分担執筆)(1998)
 出版社:田研出版

「知的障害児の心理学」第1章第3節3 知的障害の判断・状態把握と就学指導・相談 (分担執筆)(2002)
 出版社:田研出版

「特別支援児の心理学−理解と支援−」U部5章 処理機能の障害 1節 知的障害(分担執筆)(2006)
 出版社:北大路書房

「知的・発達障害児の学習−心理と学習支援−」第2部 第3章 第2節 特別支援学校における知的障害児教育(分担執筆) (2009,2012(改訂))
 出版社:田研出版

■ 研究業績(口頭・ポスター)

■ 研究業績(特許)

■ 研究業績(その他の活動)


前ページへ戻る