■ 氏名
長崎 慶三 (ナガサキ ケイゾウ)
NAGASAKI Keizo

■ 所属部局/職名
Research and Education Faculty, Multidisciplinary Science Cluster, Kuroshio Science Unit/Professor
教育研究部 総合科学系 黒潮圏科学部門/教授

■ 学部・学科・コース等
Faculty of Agriculture and Marine Science, Department of Marine Resource Science, Marine Biological Chemistry Course
農林海洋科学部 海洋資源科学科 海洋生命科学コース

■ 連絡先
住 所〒783-8502  高知県南国市物部乙200
電 話088-864-6753
F A X
E-Mailnagasaki●kochi-u.ac.jp    (送信の際は“●”を半角の“@”に変更して送信してください。)
U R L

■ 出身大学院・研究科等

■ 出身学校・専攻等

■ 取得学位

■ 研究職歴

■ 委員歴・役員歴

■ 受賞学術賞

■ 所属学会

■ 専門分野
海洋ウイルス学、赤潮科学、沿岸生態学、微生物学

■ 主な研究テーマ・活動
海洋生態系におけるウイルスの役割と存在意義に関する研究

■ 研究についてのPR
海洋には様々な生き物が棲んでいます。ですが同じ海洋に、非常に多くのウイルスが存在しているという事実は意外と知られていません。これらのウイルスたちは、海洋生態系においてどんな役割を果たしているのでしょうか?「ウイルスの存在意義」を明らかにするために、海洋生物研究という方向から斬新なアプローチを試みたいと考えています。

■ 社会人・生徒を対象として可能な講演・授業(例えば講演題目)
・海の中のナノワールド:海洋ウイルスの役割と存在意義
・外部資金獲得を目指す研究者・社会人のための戦略セミナー

■ 研究業績(論文・解説)

■ 研究業績(著書)

■ 研究業績(口頭・ポスター)

■ 研究業績(特許)

■ 研究業績(その他の活動)


前ページへ戻る