■ 氏名
梶 英樹 (カジ ヒデキ)
KAJI Hideki

■ 所属部局/職名
Research and Education Faculty, Multidisciplinary Science Cluster, Collaborative Community Studies Unit /Lecturer
教育研究部 総合科学系 地域協働教育学部門/講師
地域コーディネーター(Universiry Block Coodinator:UBC)

■ 学部・学科・コース等
Center for Regional Sustainability and Innovation
次世代地域創造センター

■ 連絡先
住 所高知県長岡郡本山町本山946-6 高知大学嶺北サテライトオフィス
電 話090−6881-4262
F A X
E-Mailkaji●kochi-u.ac.jp    (送信の際は“●”を半角の“@”に変更して送信してください。)
U R Lhttp://www.kochi-coc.jp
高知大学インサイドコミュニティシステム(KICS)HP

■ 出身大学院・研究科等
バーミンガム大学公共政策大学院 (公共サービスMBA ボランタリーセクター専攻) 2008 (修了) イギリス
京都産業大学 修士(経済学研究科 経済学専攻) 2018 (修了)

■ 出身学校・専攻等

■ 取得学位
修士(経済学) (課程) 京都産業大学 応用経済学
准修士(公共経営) (課程) バーミンガム大学 経営学

■ 研究職歴

■ 委員歴・役員歴
2018-(現在に至る) 本山町アウトドアの里づくり推進協議会経済部会委員
2018-(現在に至る) 高知県本山町まち・ひと・しごと創生総合戦略推進委員会委員
2017-(現在に至る) 高知県社会貢献活動支援推進会議委員
2017-(現在に至る) 高知県ボランティア・NPOセンター運営委員会委員
2017-(現在に至る) 大豊町地域資源活用による基盤産業ブランド力連携プロジェクト推進運営委員
2015-(現在に至る) 高知県大豊町まち・ひと・しごと創生総合戦略推進委員会委員長
2015-(現在に至る) 高知県土佐町まち・ひと・しごと創生総合戦略有識者会議会長
2015-(現在に至る) 高知市子どもまちづくり基金「こうちこどもファンド」助成審査員
2015-(現在に至る) 企業・NPOパートナーシップ委員会委員(高知県社会福祉協議会)

■ 受賞学術賞

■ 所属学会
日本NPO学会
 ( 国内)
大学行政管理学会
 ( 国内)
行動経済学会
 ( 国内)

■ 専門分野
NPO/NGO論、フィランソロピー論、寄付・ファンドレイジング、ソーシャルファイナス/クラウドファンディング・企業の社会貢献、地域連携(CCP:キャンパス・コミュニティ・パートナーシップ)

■ 主な研究テーマ・活動
・ファンドレイジング戦略・非営利組織の経営に関する研究
・寄付者の行動特性、寄付行動メカニズムに関する研究
・クラウドファンディングに関する実証研究
・大学と地域との連携のあり方に関する研究

■ 研究についてのPR

■ 社会人・生徒を対象として可能な講演・授業(例えば講演題目)
・クラウドファンディングを活用した地域活性化。
・民間寄付調達(ファンドレイジング)戦略と実践的手法。
・ファンドレイジングの理論と実践を活かした中山間地域における交流人口の拡大。
・非営利組織のマネジメント、ファンドレイザーの仕事、国際NGOの活動
・大学における地域貢献活動 等

■ 研究業績(論文・解説)
「地域クラウドファンディングにおける資金調達の成功要因」
 Collaboration (梶 英樹) /Vol.8, 25-41 2018 (大学・研究所等紀要)

地(知)の拠点化に向けた高知大学の地域連携の取り組み (特集 大学の地域連携マネジメント)
 産学連携学 (吉用 武史 , 赤池 慎吾 , 大崎 優 , 岡村 健志 , 梶 英樹 , 石塚 悟史) 13/1, 15-23 2016 (学術雑誌)

■ 研究業績(著書)
「第7章 大学における地域連携の戦略的展開」『大学の戦略的経営手法』岩崎保通(編)(2016)
 出版社:大学教育出版
 ISBN:978-4-86429-358-7

「NPO/NGO のためのCSR入門ハンドブック 」(共著)(2009)
 出版社:大阪ボランティア協会出版部
 ISBN:978-4-87308-059-8

「第2章 英国」『世界の市民社会』山内直人(編)(2006)
 出版社:大阪大学NPO研究情報センター

■ 研究業績(口頭・ポスター)
報告題名「NGOフィールドスタッフの健康・安全対策」 (国際ボランティア学会第9回大会 2008 口頭発表)

■ 研究業績(特許)

■ 研究業績(その他の活動)
『NGOフィールドスタッフのための健康・安全対策ハンドブック』外務省(2007)受託研究等

『地域と大学の連携による地域観光の国際化に向けた取り組み報告書』高知県本山町(2017)その他

【基調報告】「大学の地域オフィスにおける取組」(2018年11月1日 『四国四県次世代人材育成サミット』徳島県自治研修エンター主催)(2018)その他

【講演題目】「クラウドファンディングの基本」(2018年10月26日 『四国のまちづくりに関する情報交換会&交流会inSUSAKI 』日本都市計画学会中国四国支部主催)(2018)その他

【講演題目】「クラウドファンディングの第一歩:モノ(返礼品)からコト(共感)へ」(2018年5月11日『平成30年度高知市財務部部局研修』)(2018)その他

【講演題目】「大学と集落活動センターとの連携から見える地域づくり」(2018年3月19日 大月町社会福祉協議会主催『地域活動実践発表交流会』)(2018)その他

【講演題目】「協働を生み出すカタチ〜持続可能な開発目標と地域連携」(2018年6月23日 『第2回幡多地域生態系ネットワークシンポジウム』)(2018)その他

【研修講師】「クラウドファンディングの基本」(2018年10月13日 高知大学まちづくり塾)(2018)その他

【研修講師】「地域のファンを増やすには?−あらためて「交流人口」について考える-」(2018年度香南市出前公開講座)(2018)その他

【研修講師】「起業準備:クラウドファンディング」(2017年9月20日 『土佐まるごとビジネスアカデミー』高知県産学官民連携センター主催)(2017)その他

【研修講師】「クラウドファンディングで課題解決」(2016年11月14日 『企業市民セミナー』高知県NPO・ボランティアセンター主催)(2016)その他


前ページへ戻る