■ 氏名
小西 葉子 (コニシ ヨウコ)
KONISHI Yoko

■ 所属部局/職名
Research and Education Faculty, Humanities and Social Science Cluster, Education Unit/Assistant Professor
教育研究部 人文社会科学系 教育学部門/助教

■ 学部・学科・コース等
Faculty of Education, Teacher Training Division (Social Studies Education Course)
教育学部 学校教育教員養成課程(社会科教育コース)

■ 連絡先
住 所
電 話
F A X
E-Mailkonishi●kochi-u.ac.jp    (送信の際は“●”を半角の“@”に変更して送信してください。)
U R L

■ 出身大学院・研究科等
一橋大学 博士(法学研究科 法学・国際関係専攻) 2020 (修了)

■ 出身学校・専攻等

■ 取得学位
博士(法学) (課程) 一橋大学

■ 研究職歴

■ 委員歴・役員歴

■ 受賞学術賞

■ 所属学会
日本公法学会
 ( 2021- )
全国憲法研究会
 ( 2020- )
憲法理論研究会
 ( 2020- )
ドイツ憲法判例研究会
 ( 2017- )
関西憲法判例研究会
 ( 2019- )
情報法制学会
 ( 2019- )

■ 専門分野
法律学(憲法学)

■ 主な研究テーマ・活動
基本的人権を守るための国家の情報収集活動の統制(日独比較)

■ 研究についてのPR
国家の情報収集活動を取り巻く現状は、インターネットやデータベースを基盤とする各技術開発の進展により、複雑になるばかりです。
人と違っても安心して生きていくことができる情報化社会の構造化に寄与するためには、行政法(警察行政・治安行政)・情報法(国家の情報収集)・刑事訴訟法(捜査)と関連する領域の研究が欠かせません。
「憲法学にできること」ではなく、「憲法の価値(基本的人権、ひいては私たち一人ひとりの自由)を守るためにすべきこと」を、日々考えています。

■ 社会人・生徒を対象として可能な講演・授業(例えば講演題目)
法律学、憲法、行政法、情報法

■ 研究業績(論文・解説)
テロリズムに対抗する予防的警察活動と比例原則(1)je-desto公式と、法的概念としての「安全」
 一橋法学 (小西葉子) 16/3, 449 2017 (大学・研究所等紀要)

テロリズムに対抗する予防的警察活動と比例原則(2・完) : je-desto 公式と、法的概念としての「安全」
 一橋法学 (小西葉子) 17/1, 27 2018 (大学・研究所等紀要)

テロリズムに対抗するためのデータに関する立法と立法評価
 一橋法学 (小西葉子) 18/1, 169 2019 (大学・研究所等紀要)

テロリズムに対抗するための国家的監視活動の統制 : 諜報機関の統制機構としての基本法10条審査会を中心に
 一橋法学 (小西葉子) 18/3, 465 2019 (大学・研究所等紀要)

暗号化通信の傍受に関する憲法上の課題 : ドイツ刑事訴訟法上の端末通信傍受を題材として
 Nextcom = ネクストコム : 情報通信の現在と未来を展望する (小西葉子) 42/, 36 2020 (その他)

プラットフォームを支えるビッグデータと公共圏
 情報法制研究 (小西葉子) /8, 86 2020 (学術雑誌)

基本権の「客観法的」側面と憲法訴訟 : ドイツ連邦情報局法外国間通信偵察違憲判決を契機として
 一橋法学 (小西葉子) 20/1, 269 2021 (大学・研究所等紀要)

■ 研究業績(著書)

■ 研究業績(口頭・ポスター)
テロリズムに対抗するための国家の情報収集活動の統制システムと憲法−日独比較の観点から (JILIS情報法×憲法研究会 2020 口頭発表)

国家的監視活動の統制 基本法10条審査会と情報監視審査会 …「客観法的統制」という問題意識から (日本弁護士連合会秘密保護法・共謀罪法対策本部 本部内勉強会 2020 口頭発表)

諜報機関を統制する法の内容形成と基本権の客観法的側面 (関西憲法判例研究会 2020 口頭発表)

ドイツにおける情報技術を用いた捜査手法の憲法適合性 (「市民生活の自由と安全」研究会 2020 口頭発表)

個人の通信データに対する国家的な情報収集とドイツの監督・統制機関 (第9回 越境捜索研究会 2021 口頭発表)

■ 研究業績(特許)

■ 研究業績(その他の活動)
慶應義塾大学グローバルリサーチインスティテュートPJ「ヒューマンライツ・バイ・デザインの社会実装に関するチェックポイントリストの検討―法学的、技術的観点から」客員所員として参画(日本電機株式会社からの受託研究)(2020-)受託研究等

情報法制学会 第4回研究大会 総合司会(2020)その他

第276回ドイツ憲法判例研究会 コメンテーター(2021)その他


前ページへ戻る