■ 氏名
宮崎 彰 (ミヤザキ アキラ)
MIYAZAKI Akira

■ 所属部局/職名
Research and Education Faculty, Natural Sciences Cluster, Agriculture Unit/Associate Professor
教育研究部 自然科学系 農学部門/准教授

■ 学部・学科・コース等
Faculty of Agriculture and Marine Science, Department of Agriculture, Forestry, Bioresource and Environmental Sciences
農林海洋科学部 農林資源環境科学科

■ 連絡先
住 所
電 話088-864-5123
F A X
E-Mailmiyazaki●kochi-u.ac.jp    (送信の際は“●”を半角の“@”に変更して送信してください。)
U R L

■ 出身大学院・研究科等
九州大学 博士(農学研究科 農学) 2000 (修了)

■ 出身学校・専攻等
高知大学 (農学部 暖地農) 1992 (卒業)

■ 取得学位
博士(農学),修士(農学) (課程) 九州大学 作物学・雑草学

■ 研究職歴
1997-1998 日本学術振興会 特別研究員
1998- 高知大学農学部 助手
1999- 愛媛大学大学院連合農学研究科 助手併任
2003- 高知大学農学部 講師
2004- 高知大学農学部 助教授
2007- 高知大学農学部准教授
2007- 愛媛大学大学院連合農学研究科准教授併任
2008- 高知大学教育研究部自然科学系農学部門准教授
2009- 愛媛大学大学院連合農学研究科D○合教員


■ 委員歴・役員歴
2012-2013 文部科学省分野別協力者会議(農学)委員

■ 受賞学術賞

■ 所属学会
日本作物学会
 (評議員 国内)
熱帯農業学会
 ( 国内)
日本作物学会四国支部会
 (幹事 現職 国内)
サゴヤシ学会
 ( 国内)

■ 専門分野
作物学
植物生理学

■ 主な研究テーマ・活動
1.天水条件下における陸稲品種の深根性に関する研究
2.水稲品種の高温登熟性に関する研究
3.食用カンナにおける多用途利用開発に関する研究

■ 研究についてのPR
天水条件下における陸稲品種の深根性に関する研究
アフリカの米消費量は急速に増加しつつあるが、実収量はきわめて低い。これは、灌漑が整備されていない天水田で陸稲が栽培されているからである。天水条件下で栽培される陸稲は、しばしば乾燥ストレスにさらされる。乾燥ストレスの回避には根の深根化が不可欠である。本研究では、天水条件下で生育する陸稲において深根化を促す栽培法の開発を検討する。
本研究では、高知大学の大学院生を西アフリカのアフリカ・ライス・センターへ派遣し、その研究成果をもとに学位論文を作成する。

■ 社会人・生徒を対象として可能な講演・授業(例えば講演題目)
「熱帯の稲作」
「作物概論」
「イネ−お米−ごはん」



■ 研究業績(論文・解説)
Relationships among the chalkiness, kernel size and endosperm cell morphology of rice kernels at different spikelet positions within a panicle
 Plant Production Science (Akira Miyazaki, Akiko Ikeda, Junichi Yonemaru, Satoshi Morita & Yoshinori Yamamoto) 21/3, 225-232 2018 (学術雑誌)

Relationships between Kernel Quality of Appearance and Yield Characters in Japonica and Indica Rice Cultivars.
 Abstract of 9th Asian Crop Science Association Conference. (AkiraMiyazaki, Yu Ishida, YoshinoriYamamoto, Naimei Tu, Jing Ju, and Jing Cui) /, 297 2017 (学術雑誌)

Growth and yield responses of upland NERICAs to variable water management under field conditions
 Plant Production Science (Mayumi Kikuta, Daigo Makihara, Naoya Arita, Akira Miyazaki and Yoshinori Yamamoto) 20/, 36-46 2017 (学術雑誌)

How Growth and Yield of Upland Rice Vary with Topographic Conditions: A Case of Slash-and-burn Rice Farming in South Konawe Regency, Southeast Sulawesi Province, Indonesia
 Tropical Agriculture and Development (Mayumi KIKUTA, Yoshinori YAMAMOTO, Yulius Barra PASOLON, Fransiscus Suramas REMBON, Akira MIYAZAKI, and Daigo MAKIHARA) 60/3, 162-171 2016 (学術雑誌)

Comparison of Root Development in Sago Palm of Different Ages, Regions and Folk Varieties.
 Tropical Agriculture and Development (Akira MIYAZAKI, Daisuke WATANABE, Yoshinori YAMAMOTO, Tetsushi YOSHIDA, Fransiscus Suramas REMBON, Yulius Barra PASOLON, and Foh Shoon JONG) 60/3, 179-184 2016 (学術雑誌)

Dry Matter Production and Distribution after Trunk Formation in Sago Palm (Metroxylon sagu Rottb.)
 Tropical Agriculture and Development (Yoshinori YAMAMOTO, Kazuki OMORI, Youji NITTA, Kenichi KAKUDA, Yulius Barra PASOLON, Fransiscus Suramas REMBON, Ray Sadimantara GUSTI, Aysyah Anas ARSY, Akira MIYAZAKI, and Tetsushi YOSHIDA) 60/2, 71-80 2016 (学術雑誌)

Morphological, Physiological and Yield Responses of Some Rice Varieties (Oryza sativa L.) as Exposed Under High Temperature in Indonesia
 American Journal of Plant Physiology (Jumiatun, A. Junaedi, I. Lubis, M.A. Chozin and A. Miyazaki) 11/, 33-41 2016 (学術雑誌)

Kernel Quality and Ripening Ability in Japonica and Indica Type Rice Cultivars Grown under Different Temperature Conditions
 PROCEEDINGS OF 8th ASIAN CROP SCIENCE ASSOCIATION CONFERENCE (Miyazaki, A., Y. Ishida, K. Masai, K. Tsuda, Y. Yamamoto, N. Tu, J. Ju, J. Cui) 1/, 7-13 2015 (その他)

Changes in the Vegetative Growth of Sago Palm (Metroxylon sagu Rottb.) Suckers from Different Generation Orders in a Clump
 Tropical Agriculture and Development (Albertus Fajar Irawan, Yoshinori Yamamoto, Akira Miyazaki, Tetsushi Yoshida, and Foh Shoon Jong) 59/2, 50-56 2015 (学術雑誌)

Effects of Rhizome Yield and Curcumin Content on Curcumin Yield from Curcuma
 Tropical Agriculture and Development (Akira MIYAZAKI*, Hiroshi HAYAKAWA, Tetsuya KOBAYASHI, Yusuke AOKI, Serika KURITA, Takehiro KASHIWAGI, and Yoshinori YAMAMOTO) 58/4, 163-168 2014 (学術雑誌)

Changes of Leaf Characters in Sago Palm (Metroxylon sagu Rottb.) after Trunk Formation
 Tropical Agriculture and Development (Yoshinori YAMAMOTO, Kazuki OMORI, Youji NITTA, Kenichi KAKUDA, Yulius Barra PASOLON, Ray Sadimantara GUSTI, Akira MIYAZAKI, Tetsushi YOSHIDA) 58/2, 43-50 2014 (学術雑誌)

Comparison of Species Composition under Different Light Conditions in Sago Forests
 SAGO PALM (Yoshimasa KUMEKAWA, Agustinus MURJOKO, Hiroshi HAYAKAWA, Makito MORI, Akira MIYAZAKI, Katsura ITO, Ryo ARAKAWA, Tatsuya FUKUDA, Hubertus MATANUBUN, Yoshinori YAMAMOTO) 22/1, 6-12 2014 (学術雑誌)

■ 研究業績(著書)
サゴヤシ 21世紀の資源植物 第4章 生育特性 5. 根の伸長と形成 pp.114-117, 第5章 生理的特性 2. 光合成 pp.129-132.(2010)
 出版社:京都大学学術出版所
 ISBN:978-4-87698-955-3

■ 研究業績(口頭・ポスター)

■ 研究業績(特許)

■ 研究業績(その他の活動)
日本型およびインド型水稲品種における米粒の肥大と脱水に伴う白未熟粒発生要因の解明(2013-2015)受託研究等

わが国西南暖地における食用カンナのバイオマス・デンプン生産性の解明と利用開発(2011-2013)受託研究等

中国産多収性水稲品種における窒素および水利用効率の評価と向上に関する研究(2010-2012)受託研究等

薬用ウコン属植物におけるクルクミン成分の生成過程とその遺伝的変異の解明(2010-2012)受託研究等


前ページへ戻る