■ 氏名
遠藤 広光 (エンドウ ヒロミツ)
ENDO Hiromitsu

■ 所属部局/職名
Research and Education Faculty, Natural Sciences Cluster, Science and Technology Unit/Professor
教育研究部 自然科学系 理工学部門/教授

■ 学部・学科・コース等
Faculty of Science and Technology
理工学部 生物科学科

■ 連絡先
住 所高知市曙町 2-5-1(理学部1号館2階225室)
電 話088-844-8307
F A X088-844-8356(理学部1号館事務室)
E-Mailendoh●kochi-u.ac.jp    (送信の際は“●”を半角の“@”に変更して送信してください。)
U R Lhttp://www.kochi-u.ac.jp/w3museum/Fish_Labo/index.html
http://www.kochi-u.ac.jp/w3museum/index.html

■ 出身大学院・研究科等
高知大学 修士(理学研究科 生物学専攻) 1990 (修了)
北海道大学 博士(水産学研究科 ) 1995 (修了)

■ 出身学校・専攻等
高知大学 (理学部 生物学科) 1988 (卒業)

■ 取得学位
博士(水産学) (課程) 北海道大学 生物多様性・分類

■ 研究職歴
1995年10月〜1996年3月 新技術事業団科学技術特別研究員(東北区水産研究所八戸支所)
1996年4月〜1999年3月 高知大学理学部 助手
1999年4月〜2003年12月 高知大学理学部 講師
2004年1月〜2007年3月 高知大学理学部 助教授
2007年4月〜2010年3月 高知大学教育研究部自然科学系理学部門 准教授
2010年4月〜現在 高知大学教育研究部自然科学系理学部門 教授

■ 委員歴・役員歴
2003年9月〜2007年9月 日本魚類学会電子情報委員会委員
2004年9月2日〜2008年8月31日 高知海区漁業調整委員会・学識経験委員
2005年6月〜2017年12月 日本魚類学会編集委員会委員
2014年5月〜2015年12月 日本魚類学会学会賞選考委員会委員
2014年6月〜現在 高知県レッドデータブック改訂事業 魚類分科会委員
2014年12月1日〜2015年6月30日 高知県立足摺海洋館基本計画検討委員会
2016年1月〜2017年8月 日本魚類学会評議委員*法人化に伴い代議員
2016年1月〜現在 新足摺海洋館基本計画アドバイザリー会議委員
2016年4月〜現在 日本魚類学会 50周年記念事業実行委員会委員
2016年10月〜現在 日本魚類学会 学会賞選考委員会委員長
2017年9月〜現在 一般社団法人日本魚類学会代議員

■ 受賞学術賞

■ 所属学会
日本魚類学会
 ( 国内)
日本動物分類学会
 ( 国内)
アメリカ魚類両生爬虫類学会
 ( 国外)
日本生物地理学会
 ( 国内)
土佐生物学会
 ( 国内)

■ 専門分野
魚類分類学・系統学・形態学

■ 主な研究テーマ・活動
 魚類の分類・系統学,形態学に関する研究を行っています.とくに,タラ目魚類の系統類縁関係の推定,ソコダラ科魚類の分類,深海底生性魚類の分類,高知県の魚類相に関する研究を行っています.魚類標本のデータベース化を進め,ホームページによる情報発信にも力を入れています.

■ 研究についてのPR
 海洋生物学研究室は登録件数12万件(約20万点)を超える魚類標本コレクションを有し,学名の基準として指定された146種1,385標本(ホロタイプ88種,パラタイプ110種1293個体,ネオタイプ4種[リュウグウノツカイを含む])のタイプ標本を保管しています.今後も日本の魚類分類学の重要な拠点のひとつとして,標本コレクションの充実と維持・管理,研究成果を上げて行きたいと考えています.詳しくは上記の海洋生物学研究室と高知大学バーチャル自然史博物館のウェッブページをご覧下さい.



■ 社会人・生徒を対象として可能な講演・授業(例えば講演題目)
深海性魚類の生物学(深海魚の総合的な話からタラ目魚類の系統進化についてまで),高知県の魚類相(淡水魚,沿岸魚,深海魚について),魚類の種の同定実習(魚の名前調べ,分類学の初歩).

■ 研究業績(論文・解説)
高知県高知市春野漁港内で採集された魚類
 Nature of Kagoshima (松沼瑞樹・内藤大河・佐藤真央・水町海斗・山本祥代・泉 幸乃・山川 武・遠藤広光・佐々木邦夫) 44/, 47-71 2017 (その他)

ユズノミハナダイ Plectranthias xanthomaculatus(ハタ科)の高知県と沖縄県からの記録および成長にともなう形態変化
 魚類学雑誌 (松沼瑞樹・岡本 誠・山川 武・遠藤広光) 64/2, 185-189 2017 (学術雑誌)

日本初記録のセキトリイワシ科魚類マルクチヤジリイワシ(新称)Conocara fiolenti
 魚類学雑誌 (高見宗広・遠藤広光・福井 篤) 64/2, 171-174 2017 (学術雑誌)

標本に基づくDiagramma melanacrum ヒレグロコロダイ(新称)の日本からの記録(スズキ目イサキ科)
 魚類学雑誌 (内藤大河・山川 武・遠藤広光) 64/2, 139-143 2017 (学術雑誌)

標本に基づいた日本からのツマグロの記録
 板鰓類研究会報 (三澤 遼・山川 武・遠藤広光) /53, 6-11 2017 (大学・研究所等紀要)

A new species of the grenadier genus Coelorinchus (Actinopterygii: Gadiformes: Macrouridae) from the Timor Sea, Eastern Indian Ocean
 Ichthyological Researh (published on line 22 April) (Nakayama, N. and H. Endo) /, 1-9 2017 (学術雑誌) 10.1007/s10228-017-0585-4

高知県から得られたハゼ科魚類4種の記録
 日本生物地理学会会報 (片山英里・遠藤広光・松野靖子・大河俊之・坂上治郎) 71/, 189-198 2017 (学術雑誌)

First record of the jawfish Opistognathus trimaculatus Hiramatsu and Endo 2013 (Actinopterygii: Opistognathidae) from the East China Sea, with comments on its diagnosis
 Marine Biodiversity (Nakayama, N., W. Hiramatsu, Y. Kai and H. Endo) /, 1-4 2016 (学術雑誌) 10.1007/s12526-016-0604-0

First record of a rare sandperch, Parapercis fuscolineata, from southern Japan (Actinopterygii: Perciformes: Pinguipedidae).
 Species Diversity (Nakayama, N., T. Ohkawa and H. Endo) 21/1, 79-83 2016 (学術雑誌)

Mesovagus, a replacement name for the grenadier genus Mesobius Hubbs and Iwamoto 1977 (Actinopterygii: Gadiformes: Macrouridae), a junior homonym of Mesobius Chamberlin 1951 (Chilopoa: Lithobiomorpha: Lithobiidae)
 Ichthyological Research (published online: 26 May 2016) (Nakayama, N. and H. Endo) /, 3pp. 2016 (学術雑誌) 10.1007/s10228-016-0531-x

A specimen of the ammodytid genus Ammodytoides (Teleostei, Perciformes) from off southern Shikoku Island, Japan
 Bull. Natl. Mus. Nat. Sci., Ser. A (Katayama, E., H. Endo and G. Shinohara) 42/2, 1-8 2016 (大学・研究所等紀要)

日本初記録のセキトリイワシ科魚類ヤジリイワシ(新称)Conocara kreffti
 魚類学雑誌 (高見宗広・遠藤広光・福井 篤) 63/1, 1-4 2016 (学術雑誌)

A new species of the grenadier genus Coryphaenoides (Actinopterygii: Gadiformes: Macrouridae) from Japan and a range extension of Coryphaenoides rudis Gunther 1878 in the northwestern Pacific.
 Ichthyological Research (published online: 26 April 2016) (Nakayama, N. and H. Endo) /, 12pp. 2016 (学術雑誌) 10.1007/s10228-016-0524-9

若狭湾におけるアカエイ科カラスエイ Pteroplatytrygon violacea の記録
 日本生物地理学会会報 (三澤遼・遠藤広光・甲斐嘉晃) 70/, 231-237 2015 (学術雑誌)

First record of the midwater grenadier, Odontomacrurus murrayi (Actinopterygii: Gadiformes: Macrouridae), from the Northwestern Pacific off Japan
 Species Diversity (Nakayama, N., H. Endo and K. Uchikawa) 20/2, 135-139 2015 (学術雑誌) 10.12782/sd.20.2.135

日本産ガンギエイ科テングエイ属3種の識別形質
 板鰓類研究会報 (三澤遼・遠藤広光) /51, 10-16 2015 (その他)

Redescription of Coelorinchus tokiensis (Steindachner and Doderlein, 1887) (Actinopterygii: Gadiformes: Macrouridae), with comments on its synonymy
 Ichthyological Research (published online 1 October 2015) (Nakayama, N., M. Matsunuma and H. Endo) 63/2, 247-259 2015 (2016) (学術雑誌) 10.1007/s10228-015-0493-4

Redescription of Nezumia infranudis (Gilbert & Hubbs 1920), with the first record of the species from the Eastern Indian Ocean (Actinopterygii: Gadiformes: Macrouridae)
 Marine Biology Research (published online 30 September 2015) (Nakayama, N. and H. Endo) 11/10, 1108-1115 2015 (学術雑誌) 10.1080/17451000.2015.1064962

First record of a rare cusk eel, Epetriodus freddyi, from the Northern Hemisphere (Actinopterygii: Ophidiiformes: Ophidiidae)
 Species Diversity (Ohashi, S. and H. Endo) 20/1, 23-27 2015 (学術雑誌) 10.12782/sd.20.1.023

Owstonia kamoharai (Perciformes: Cepolidae), a new bandfish from Japan
 Ichthyological Research (published online: 18 April 2015) (Endo, H., Y.-C. Liao and K. Matsuura) 63/1, 31-38 2015 (2016) (学術雑誌) 10.1007/s10228-015-0468-5

A new grenadier of the genus Hymenocephalus from Tosa Bay, southern Japan (Actinopterygii: Gadiformes: Macrouridae)
 Ichthyological Research (published online: 22 March 2015) (Nakayama, N., H. Endo and W. Schwarzhans) 62/4, 504-511 2015 (学術雑誌) 10.1007/s10228-015-0464-9

Sebastapistes perplexa, a new species of scorpionfish (Teleostei: Scorpaenidae) from Japan
 Species Diversity (Motomura, H., M. Aizawa and H. Endo) 19/2, 133-139 2014 (学術雑誌) 10.12782/sd.19.2.133

Neoepinuula minetomai, a new species of sackfish from off Kuchierabu-jima Island, southern Japan (Actinopterygii: Gempylidae)
 Ichthyological Research (Nakayama, N., Y. Kimura and H. Endo) 62/3, 320-326 2014 (学術雑誌) 10.1007/s10228-014-0446-3

標本に基づいた高知県産エイ類のチェックリスト
 板鰓類研究会報 (三澤 遼・遠藤広光 ) /50, 1-16 2014 (その他)

Opistognathus trimaculatus, a new jawfish (Teleostei: Opistognathidae) from Tosa Bay, Japan
 Bulletin of the National Museum of Nature and Science, Series A (Zoology) (Supplement 7) (Hiramatsu, W, and H. Endo) /, 19-23 2013 (22 March) (大学・研究所等紀要)

Suttonia coccinea, a new grammistin fish from Japan (Acanthopterygii: Serranidae)
 Bulletin of the National Museum of Nature and Science, Series A (Zoology) (Supplement 7) (Endo, H. and K. Kenmotsu) /, 11-18 2013 (22 March) (大学・研究所等紀要)

Hoplichthys mimaseanus, a new ghost flathead from East Asia and western Australia (Teleostei: Hoplichthyidae)
 Bulletin of the National Museum of Nature and Science, Series A (Zoology) (Supplement 7) (Nagano, Y., H. Endo and M. Yabe) /, 1-9 2013 (22 March) (大学・研究所等紀要)

A new species of Trichonotus (Perciformes: Trichonotidae) from Somalia and redescription of Trichonotus cyclograptus (Alcock, 1890) with designation of a lectotype
 Zootaxa (Katayama, E., H. Motomura and H. Endo ) 3565/, 31-43 2012 (学術雑誌)

First records of a bothid flounder, Engyprosopon macrolepis, from Japan (Teleostei, Pleuronectiformes, Bothidae)
 Bulletin of the National Museum of Nature and Science, Series A (Zoology) (Katayama, E., H. Endo and T. Yamakawa) 38/4, 173-180 2012 (大学・研究所等紀要)

A new grenadier of the genus Nezumia (Pisces: Gadiformes: Macrouridae) from southern Japan
 Zootaxa (Nakayama, N. and H. Endo) 3410/, 61-68 2012 (学術雑誌)

奄美群島加計呂麻島から得られたロケットカエルアンコウ Antennarius analis(アンコウ目カエルアンコウ科)
 Nature of Kagoshima (遠藤広光・片山英里) 38/, 47-50 2012 (その他)

Glossanodon microcephalus, a new argentine fish from Japan and the South China Sea (Protacanthopterygii: Argentinidae)
 Bulletin of the National Museum of Nature and Science, Series A (Zoology) (Sapplement 6) (Endo, H. and K. Nashida) /, 17-26 2012 (30 March) (大学・研究所等紀要)

Three new species of ophichthid eels (Anguilliformes: Ophichthidae) from Japan
 Bulletin of the National Museum of Nature and Science, Series A (Zoology) (Sapplement 6) (McCosker, J.E., S. Ide and H. Endo) /, 1-16 2012 (30 March) (大学・研究所等紀要)

First collection of amphidromous goby post-larvae of Sicyopterus japonicus in the ocean off Shikoku, Japan
 Cybium (Watanabe, S., M. Iida, S. Hagihara, H. Endo, K. Matsuura and K. Tsukamoto) 35/4, 371-379 2011 (学術雑誌)

鹿児島県志布志湾から得られたアマノガワクラカケトラギス(新称)Parapercis lutevittata(ワニギス亜目:トラギス科)の記録
 日本生物地理学会会報 (荻原豪太・遠藤広光) 66/, 261-266 2011 (学術雑誌)

Redescription and designation of a neotype for Aphthalmichthys kuro Kuroda 1947, and its placement in Callechelys (Anguilliformes: Ophichthidae)
 Ichthyological Research (McCosker J.E., K. Hatooka, N. Ohnishi and H. Endo) 58/3, 272-277 2011 (学術雑誌) 10.1007/s10228-011-0233-3

A larva of Coryphaenoides pectoralis (Gadiformes: Macrouridae) collected by deep-sea submersible from off Hokkaido, Japan
 Ichthyological Research (Endo H., N. Nakayama, K. Suetsugu and H. Miyake) 57/3, 272-277 2010 (学術雑誌) 101007/s10228-010-0164-4

Redescription of a sanddiver, Trichonotus blochii (Actinopterygii: Perciformes: Trichonotidae), with confirmation of its validity
 Species Diversity (Katayama E. and H. Endo) 15/1, 1-10 2010 (学術雑誌)

Glossanodon kotakamaru, a new argentine fish from southern Japan (Protacanthopterygii: Argentinidae)
 Bulletin of the National Museum of Nature and Science, Series A (Zoology) (Supplement 4) (Endo H. and K. Nashida) /, 119-127 2010 (大学・研究所等紀要)

On the occurrence of the Taiwan angel shark, Squatina formosa Shen & Ting, 1972 (Chondrichthys, Squatinidae) from Japan
 Zoosystematics and Evolution (Kriwet, J., H. Endo and B. Stelbrink) 86/1, 117-124 2010 (学術雑誌)

Annotated checklist of marine and estuarine fishes of Yaku-shima Island, Kagoshima, southern Japan
 H. Motomura and K. Matsuura, eds. Fishes of Yaku-shima Island-A World Heritage island in the Osumi Group, Kagoshima Prefecture, southern Japan. National Museum of Nature and Science, Tokyo (Motomura, H., K. Kuriiwa, E. Katayama, H. Senou, G. Ogiwara, M. Meguro, M. Matsunuma, Y. Takata, T. Yoshida, M. Yamashita, S. Kimura, H. Endo, A. Murase, Y. Iwatsuki, Y. Sakurai, S. Harazaki, K. Hidaka, H. Izumi and K. Matsuura) /, 65-247 2010 (大学・研究所等紀要)

New records of a triplefin, Enneapterygius leucopunctatus, from southern Japan
 H. Motomura and K. Matsuura, eds. Fishes of Yaku-shima Island-A World Heritage island in the Osumi Group, Kagoshima Prefecture, southern Japan. National Museum of Nature and Science, Tokyo (Endo, H., E. Katayama, M. Miyake and K. Watase) /, 9-16 2010 (大学・研究所等紀要)

Kamohara (1958) が“ベニアサヒギンポ”とした標本の再同定と高知県からのアサヒギンポの記録
 魚類学雑誌 (遠藤広光・片山英里・中江雅典) 56/2, 184-186 2009 (学術雑誌)

A new species of Halicmetus (Lophiiformes: Ogcocephalidae) from the western Pacific, with comments on congeners
 Zoological Studies (Ho, H.-C., H. Endo and K. Sakamaki) 47/6, 767-773 2008 (学術雑誌)

Morphological and genetic variations among local individuals of Genko sole, Cynoglossus interruptus (Pisces, Pleuronectiformes, Cynoglossidae)
 Biogeography (Yokogawa, K., A. Yamaguchi, H. Endo and H. Sakaji) /10, 107-116 2008 (学術雑誌)

Cynoglossus ochiaii, a new tongue sole from Japan (Pleuronectiformes: Cynoglossidae)
 Bulletin of the National Museum of Nature and Science, Series A (Zoology) (Supplement 2) (Yokogawa, K., H. Endo and H. Sakaji) /, 115-127 2008 (大学・研究所等紀要)

Genetic divergence between two forms of a tongue sole Cynoglossus interruptus
 Ichthyological Research (Yokogawa, K., H. Sakaji, H. Endo and A. Yamaguchi) 55/1, 78-81 2008 (学術雑誌)

Three juvenile snappers of the genus Lutjanus (Perciformes: Lutjanidae) collected from Jeju Island, Korea
 Journal of Fisheries and Technology (Kim, B.-J., K. Nakaya and H. Endo) 10/2, 68-73 2007 (学術雑誌)

Phylogenetic analysis of host-symbiont specificity and codivergence in bioluminescent symbioses
 Cladistics (Dunlap, P.V., J.C. Ast, S. Kimura, A. Fukui, T. Yoshino and H. Endo) 23/, 507-532 2007 (学術雑誌)

Review of Japanese records of a grouper, Epinephelus amblycephalus (Perciformes, Serranidae), with new specimens from Kagoshima and Wakayama
 Biogeography (Motomura, H., M. Ito, H. Ikeda, H. Endo, M. Matsunuma and K. Hatooka) 9/, 49-56 2007 (学術雑誌)

Phylogenetic diversity and cosymbiosis in the bioluminescent symbioses of "Photobacterium mandapamensis"
 Applied and Environmental Microbiology (Kaeding, A.J., J.C. Ast, M.M. Pearce, H. Urbanczyk, S. Kimura, H. Endo, M. Nakamura, and P.V. Dunlap) 73/10, 3173-3182 2007 (学術雑誌)

四国初記録のキマダラハゼ Astrabe flavimaculata とシロクラハゼ属(Astrabe)の分布(スズキ目ハゼ科)
 四国自然史科学研究 (岡本沙知・遠藤広光) /4, 57-61 2007 (学術雑誌)

A new species of the genus Priolepis (Perciformes: Gobiidae) from Tosa Bay, Japan
 Bulletin of the National Museum of Nature and Science, Series A (Zoology) (Supplement 1) (Nogawa, Y. and H. Endo) /, 153-161 2007 (大学・研究所等紀要)

北西太平洋に出現したタラ目メルルーサ科のシロガネダラ(新称) Merluccius productus (Ayres, 1855)
 魚類学雑誌 (遠藤広光・北川大二) 53/1, 89-93 2006 (学術雑誌)

Round and pointed-head grenadier fishes (Actinopterygii: Gadiformes) represent a single sister group: evidence from the complete mitochondrial genome sequences
 Molecular Phylogenetics and Evolution (Satoh, T. P., M. Miya, H. Endo and M. Nishida) 40/, 129-138 2005 (学術雑誌)

Redescription of the Japanese blacktail triplefin, Springerichthys bapturus (Perciformes: Tripterygiidae), from Korea
 Korean Journal of Ichthyology (Kim, B.-J., H. Endo and Y.-D. Lee) 17/2, 148-151 2005 (学術雑誌)

Sixgill stingray Hexatrygon bickelli collected from Tosa Bay (Rajiiformes: Hexatrygonidae)
 Bulletin of the Shikoku Institute of Natural History (Endo, H. and Y. Machida) /2, 51-57 2005 (学術雑誌)

沖縄県慶良間諸島沖から採集されたトゲハタタテガレイ(新称)(カレイ目ベロガレイ科)
 I.O.P. Diving News 伊豆海洋公園通信 (尼岡邦夫・遠藤広光・石黒直哉) 15/10, 2-5 2004 (その他)

Redescription of a rare deep-sea batfish, Halieutopsis bathyoreos (Lophiiformes: Ogcocephalidae)
 Ichthyological Research (Shimazaki, M., H. Endo and M. Yabe) 51/2, 120-125 2004 (学術雑誌)

土佐湾初記録のハゼ科魚類
 Bulletin of Marine Sciences and Fisheries, Kochi University (野川悠一郎・遠藤広光・町田吉彦) /22, 37-51 2003 (大学・研究所等紀要)

First record of the Helmet gurnard, Dactyloptena tiltoni (Osteichthyes: Dactylopteridae), from Japan with comments on newly-recognized characters
 Species Diversity (Sato, T., H. Endo, T. Nakabo and Y. Machida) /8, 391-397 2003 (学術雑誌)

Major patterns of higher teleostean phylogenies: a new perspective based on 100 complete mitochondrial DNA sequences
 Molecular Phylogenetics and Evolution (Miya, M., H. Takeshima, H. Endo, N.B. Ishiguro, J.G. Inoue, T. Mukai, T.P. Satoh, M. Yamaguchi, A. Kawaguchi, K. Mabuchi, S.M. Shirai, and M. Nishida) 26/1, 121-138 2003 (学術雑誌)

Phylogeny of the order Gadiformes (Teleostei, Paracanthopterygii)
 Memoirs of the Graduate School of Fisheries Sciences, Hokkaido University (Endo, H.) 49/2, 75-149 2002 (大学・研究所等紀要)

Mastigopterus imperator Smith and Radcliffe, 1913, a senior synonym of M. praetor Smith and Radcliffe, 1913 (Ophidiidae, Ophidiiformes)
 Ichthyological Research (Machida, Y., J-.S. Zhong, H. Endo and H.-L. Wu) 49/2, 194-197 2002 (学術雑誌)

鹿児島県と高知県で採集されたベラ科の稀種ウスバノドグロベラ
 Bulletin of Marine Sciences and Fisheries, Kochi University (遠藤広光・山川武・平田智法・町田吉彦) /21, 41-45 2001 (大学・研究所等紀要)

高知県横浪半島白ノ鼻の潮だまりにおけるカエルウオの成長に伴う形態と食性の変化
 Bulletin of Marine Sciences and Fisheries, Kochi University (永友繁・町田吉彦・遠藤広光) /21, 23-33 2001 (大学・研究所等紀要)

Annotated checklist of the deepwater fishes from Tosa Bay, Japan. In Fujita, T., H. Saito and M. Takeda (eds.), Deep-sea fauna and pollutants in Tosa Bay
 National Science Museum, Monograph, Tokyo (Shinohara, G., H. Endo, K. Matsuura, Y. Machida and H. Honda) /20, 283-343 2001 (大学・研究所等紀要)

東北太平洋岸沖におけるソコダラ科4種の生殖腺発達様式および成熟体長
 漁業資源研究会議 底魚部会報 (服部努・遠藤広光・北川大二) /3, 53-58 2000 (その他)

室戸沖南海トラフ海底地震総合観測システム周辺の動物相1.魚類
 海洋科学技術センター JAMSTEC深海研究 (遠藤広光・岩崎望・町田吉彦・岩井雅夫) /17, 13-17 2000 (大学・研究所等紀要)

北太平洋から初めて記録された深海性アシロ科の一種 Bathyonus caudalis
 魚類学雑誌 (遠藤広光・町田吉彦・小野史宏) 47/1, 43-47 2000 (学術雑誌)

A new batfish, Coelophrys bradburyae (Lophiiformes: Ogcocephalidae) from Japan, with comments on the evolutionary relationships of the genus
 Ichthyological Research (Endo, H. and G. Shinohara) 46/4, 359-365 1999 (学術雑誌)

西部太平洋におけるアシロ亜目稚魚の出現状況
 Bulletin of Marine Sciences and Fisheries, Kochi University (町田吉彦・国枝孝行・遠藤広光・石田実) /18, 43-55 1998 (大学・研究所等紀要)

曳航体カメラによる室戸沖深海底生性魚類および甲殻類の予備調査
 海洋科学技術センター JAMSTEC深海研究 (遠藤広光・岩崎望・町田吉彦・岩井雅夫・門馬大和) /14, 411-420 1998 (大学・研究所等紀要)

A rare deep-sea fish, Alcockia rostrata, form southern Japan (Ophidiidae, Neobythitinae)
 Ichthyological Research (Endo, H., Y. Machida and S. Ohta) 45/2, 205-207 1998 (学術雑誌)

Juveniles of Roundhead grenadier Odontomacrurus murrayi (Teleostei, Macrouridae) from the Eastern Indian Ocean
 Memoir of the Faculty of Science, Kochi University, Series D (Biology) (Endo, H.) 18/, 41-45 1997 (大学・研究所等紀要)

Notes on specimen of the deep-sea pelagic fish Brotulotaenia nielseni from the Southern China Sea (Ophidiidae)
 Ichthyological Research (Machida, Y., H.-L. Wu, J.-S. Zhong and H. Endo) 44/4, 421-424 1997 (学術雑誌)

ソコダラ科魚類の初期生活史に関する研究の現状−東北海域における仔稚魚の採集例ー
 東北底魚研究 (遠藤広光) /16, 26-34 1996 (大学・研究所等紀要)

Deep-water fishes collected from the Pacific coast of Northern Honshu, Japan
 Memoir of the National Science Museum, Tokyo (Shinohara, G., H. Endo and K. Matsuura) /29, 153-185 1996 (大学・研究所等紀要)

Range extensions of two deep-sea macrourids Coryphaenoides filifer and Squalogadus modificatus to the Sea of Okhotsk
 Japanese Journal of Ichthyology (Endo, H., D. Tsutsui and K. Amaoka) 41/3, 330-333 1994 (学術雑誌)

Occurrence of the macrourid alevins genera Albatrossia and Coryphaenoides in the Northern North Pacific Ocean
 Japanese Journal of Ichthyology (Endo, H., M. Yabe and K. Amaoka) 40/2, 219-226 1993 (学術雑誌)

A rare macrourid alevin of the genus Hymenocephalus from the Pacific Ocean
 Japanese Journal of Ichthyology (Endo, H., M. Yabe and K. Amaoka) 39/3, 265-267 1992 (学術雑誌)

New records of the abbysal grenadiers Coryphaenoides armatus and C. yaquinae from the western North Pacific
 Japanese Journal of Ichthyology (Endo, H. and O. Okamura) 38/4, 433-437 1992 (学術雑誌)

タラ目魚類の系統類縁関係ー最近の研究とその問題点ー
 漁業資源研究会議 北日本底魚部会報 (遠藤広光) /24, 97-102 1991 (その他)

■ 研究業績(著書)
遠藤広光.ギンメダイ科,チゴダラ科,カクレウオ科,アカネイタチウオ科,アカグツ科.Pp. 36-39, 42. 本村浩之・萩原清司・瀬能 宏・中江雅典,編.奄美群島の魚類.(2018)
 出版社:鹿児島大学総合博物館,横須賀市自然・人文博物館,神奈川県立生命の星・地球博物館,国立科学博物館.414pp., 3290 figs.(分担執筆)
 ISBN:978-4-905464-13-6

遠藤広光.クサアジ科,アカマンボウ科,ギンメダイ科,タラ科,チゴダラ科,アシロ科,カクレウオ科,ソコオクメウオ科,アンコウ科,フサアンコウ科,アカグツ科,カワビシャ科,アカタチ科,ササウシノシタ科,ウシノシタ科. Pp. 156-161, 164-167, 170-171, 310-311, 466-467. 中坊徹次,編・監修.小学館の図鑑Z 日本魚類館.528pp.(分担執筆)(2018)
 出版社:小学館,東京.
 ISBN:978-4-09-208311-0

遠藤広光.4章 筋肉(4-2 体側筋と鰭を動かす筋肉,4-3 頭部の筋肉,4-4 内臓筋).Pp. 27-33. 矢部 衞・桑村哲生・都木靖彰,編.魚類学.378pp.(分担執筆)(2017)
 出版社:恒星社厚生閣,東京.
 ISBN:978-4-7699-1610-9

遠藤広光.ソコダラ科,カクレウオ科,フサアンコウ科.Pp. 38-41, 44-47.松浦啓一・星野浩一,編.インド洋南西部公海海山域の魚類 Fishes collected from submarine ridges in the western South Indian Ocean. xiv+128 pp.(分担執筆)(2016)
 出版社:国立研究開発法人水産総合研究センター開発調査センター Marine Research and Development Center (JAMARC), Fisheries Research Agency,横浜市(日本語・英語)

遠藤広光・片山英里.オキナワオオタチ.P. 580.本村浩之・松浦啓一,編.奄美群島最南端の島-与論島の魚類.648 pp., 1808 figs. (分担執筆)(2014)
 出版社:鹿児島大学総合研究博物館,鹿児島市・国立科学博物館,つくば市
 ISBN:978-4-905464-04-4

遠藤広光.ホクトハダカ,オカムラギンメ,チゴダラ科,フサイタチウオ科,ヤミスズキ,コスジハナスズキ,カマスサワラ,イソマグロ,カツオ,ゴマサバ,キハダ.Pp. 59-67, 141, 158, 580-583. 本村浩之・松浦啓一,編.奄美群島最南端の島-与論島の魚類.648 pp., 1808 figs. (分担執筆)(2014)
 出版社:鹿児島大学総合研究博物館,鹿児島市・国立科学博物館,つくば市
 ISBN:978-4-905464-04-4

遠藤広光.ソコダラ科.Pp. 411-420.沖山宗雄,編.日本産稚魚図鑑第二版.1708 pp.(分担執筆)(2014)
 出版社:東海大学出版会,秦野.
 ISBN:978-4-486-01775-2

Endo, H. Families Macrouridae, Moridae, Gadidae, Ophidiidae, Bythitidae, Lophiidae, Antennariidae, Ogcocephalidae, Notocheiridae, Atherinidae, Exocoetidae,Trachichthyidae, Holocentridae, Zeidae. Pages 49-60, 62-65, 69-72. Byung-Jik Kim and Kazuhiro Nakaya, eds. Fishes of Jeju Island, Korea. 278pp.(分担執筆)(2013)
 出版社:National Institute of Biological Resources, Korea.
 ISBN:9788968110108-96490

遠藤広光.土佐の怪魚アカメの謎.Pp. 276-277. 谷是,編著.高知県謎解き散歩(新人物文庫).(分担執筆)(2012)
 出版社:新人物往来社,東京
 ISBN:978-4-404-04191-3

遠藤広光.黒潮と高知県の浅海魚類相.Pages 47-62.松浦啓一,編著.黒潮の魚たち.叢書・イクチオロギア-2.(分担執筆)(2012)
 出版社:東海大学出版会,秦野
 ISBN:978-4-486-01934-3

遠藤広光.サイウオ科,チゴダラ科,メルルーサ科.Pages 158, 175-182. 仲谷一宏・矢部衞・今村 央・ロメロ カマレーナ, M.・吉田光徳,編.ペルー海域の深海魚類図鑑 Deep-sea fishes of Peru(分担執筆)(2009)
 出版社:日本トロール底魚協会、東京. 356pp. (日本語・英語・スペイン語)

遠藤広光.土佐の怪魚アカメの謎,緑色の目をもつメヒカリの謎,魚の宝庫・柏島の海の不思議.Pp. 214-218.谷是編,高知県の不思議事典.(分担執筆)(2006)
 出版社:新人物往来社,東京

遠藤広光.土佐の魚と分類学 〜魚類標本のデータベース化とバーチャル自然史博物館の設立準備〜.Pages 80-89. 海洋高知の可能性を探る.高知大学創立50周年記念事業委員会編(2005)
 出版社:高知新聞企業

遠藤広光.土佐の魚を知りたい.Pp. 131-142,町田吉彦(編),生物の世界と土佐の自然(2001)
 出版社:高知新聞社

遠藤広光.ニシン科,カタクチイワシ科,ゴンズイ科,チゴダラ科,サイウオ科,アンコウ科,ムツ科,スギ科,キス科,タカベ科.Pages149-151, 154-155, 189, 191, 217, 231. 中坊徹次・町田吉彦・山岡耕作・西田清徳 編,以布利 黒潮の魚 ジンベエザメからマンボウまで(Fishes of the Kuroshio Current, Japan)(2001)
 出版社:大阪海遊館.(和・英文)

遠藤広光.系統と生物地理:タラ亜科魚類の系統進化.Pp. 62-75. 魚の自然史 水中の進化学.松浦啓一・宮 正樹 編(1999)
 出版社:北海道大学図書刊行会

遠藤広光.タラ目(タラ科を除く).Pages 58-59,61, 中坊徹次・望月賢二 編, 日本動物大百科第6巻,魚類.(1998)
 出版社:平凡社,東京.

遠藤広光.タラ目(チゴダラ科,タラ科,サイウオ科).Pages 124, 130-133, 岡村 収・尼岡邦夫 編,日本の海水魚.(1997)
 出版社:山と渓谷社,東京.

遠藤広光.Gadidae. Pages. 109-122. Fishes collected by the R/V Shinkai Maru around Greenland.タラ科.Pages 109-122. グリーンランド海域の水族.深海丸により採集された魚類・頭足類・甲殻類.(1995)
 出版社:海洋水産資源開発センター,東京.306pp.(日本語・英語)

■ 研究業績(口頭・ポスター)
前田健太・遠藤広光 インド−太平洋産フサアンコウ属Chaunax pictus 種群の分類学的研究 (第45回四国魚類研究会,高知県幡多郡大月町(柏島公民館,3/10-3/11) 2018 口頭発表)

内藤大河・遠藤広光 ウシノシタ科イヌノシタ属の Cynoglossus quinquelineatus Day 1877 の有効性 (第45回四国魚類研究会,高知県幡多郡大月町(柏島公民館,3/10-3/11) 2018 口頭発表)

水町海斗・藤岡寛子・小川智之・遠藤広光 日本産フサイタチウオ科ネッタイイタチウオ属の分類学的研究 (第45回四国魚類研究会,高知県幡多郡大月町(柏島公民館,3/10-3/11) 2018 口頭発表)

根之木久美子・前田晴良・田中源吾・岩井秀夫・ 遠藤広光・水野吉昭・蜂矢喜一郎 発光器が残された中新統師崎層群産ソトオリイワシ科魚類化石 (日本古生物学会 第167回例会,松山市(愛媛大学,2/2-2/4) 2018 ポスター)

前田健太・遠藤広光 インド−太平洋産フサアンコウ属 Chaunax pictus 種群の分類学的研究 (第110回 土佐生物学会大会,高知市(高知大学,12/16) 2017 ポスター)

三澤 遼・濱津友紀・上田祐司・藤原邦浩・遠藤広光・甲斐嘉晃 ドブカスベにおける遺伝的集団構造 (2017年度(第50回)日本魚類学会年会,函館市(北海道大学水産学部,9/16-17) 2017 ポスター)

内藤大河・遠藤広光 フィリピンから採集されたウシノシタ科イヌノシタ属の1未記載種 (2017年度(第50回)日本魚類学会年会,函館市(北海道大学水産学部,9/16-17) 2017 ポスター)

矢頭卓児・中山直英・遠藤広光 ホウボウ科魚類 Pterygotrigla cajorarori Richards and Yato, 2012の生鮮時の体色と骨化過剰形質の個体変異 (2017年度(第50回)日本魚類学会年会,函館市(北海道大学水産学部,9/16-17) 2017 ポスター)

水町海斗・遠藤広光 タイから得られたイタチウオ属魚類の2標本について (2017年度(第50回)日本魚類学会年会,函館市(北海道大学水産学部,9/16-17) 2017 ポスター)

遠藤広光・Peter N. PSOMADAKIS・Thein HTUN ミャンマー沖のアンダマン海から採集されたニギス科ニギス属の1未記載種 (2017年度(第50回)日本魚類学会年会,函館市(北海道大学水産学部,9/16-17) 2017 ポスター)

上阪健太・遠藤広光 日本産アカザ科アカザ属魚類の分類学的再検討 (2017年度(第50回)日本魚類学会年会,函館市(北海道大学水産学部,9/16-17) 2017 ポスター)

山本祥代・遠藤広光 土佐湾および沖縄舟状海盆から採集されたソコイワシ科の1未記載種 (2016年度(第49回)日本魚類学会年会,岐阜市(岐阜大学地域科学部,9/24-25) 2016 ポスター)

遠藤広光・柳本 卓・大河俊之 土佐湾から採集されたニギス属の1未記載種 (2016年度(第49回)日本魚類学会年会,岐阜市(岐阜大学地域科学部,9/24-25) 2016 ポスター)

内藤大河・遠藤広光 沖縄県から得られたウシノシタ科イヌノシタ属の一種 (2016年度(第49回)日本魚類学会年会,岐阜市(岐阜大学地域科学部,9/24-25) 2016 口頭発表)

中山直英・遠藤広光 チモール海から得られたソコダラ科トウジン属の1未記載種 (2016年度(第49回)日本魚類学会年会,岐阜市(岐阜大学地域科学部,9/24-25) 2016 口頭発表)

三澤 遼・遠藤広光・甲斐嘉晃 ネムリシビレエイCrassinerke domitorと日本産ハクテンシビレエイ“Narke dipterygia”の分類学的地位 (2016年度(第49回)日本魚類学会年会,岐阜市(岐阜大学地域科学部,9/24-25) 2016 口頭発表)

内藤大河・遠藤広光 南シナ海から採集されたウシノシタ科イヌノシタ属の1未記載種 (2015年度(第48回)日本魚類学会年会,奈良市(近畿大学農学部,9/6-7) 2015 ポスター)

三澤 遼・遠藤広光 ガンギエイ科コモンカスベにみられる色彩と外部形態の差異 (2015年度(第48回)日本魚類学会年会,奈良市(近畿大学農学部,9/6-7) 2015 ポスター)

松浦啓一・瀬能 宏・本村浩之・遠藤広光・栗岩 薫・千葉 悟 南日本の沿岸性魚類の戦略的調査と魚類データベースが展望する動物地理学の新たな地平 (2015年度(第48回)日本魚類学会年会,奈良市(近畿大学農学部,9/6-7) 2015 口頭発表)

水町海斗・遠藤広光・Martin van Oijen 日本産アシロ科イタチウオ属魚類の分類学的研究 (2015年度(第48回)日本魚類学会年会,奈良市(近畿大学農学部,9/6-7) 2015 口頭発表)

三澤 遼・R.P. Babaran・U.B. Alama・遠藤広光 フィリピンで採集されたガンギエイ科オカメエイ属の1未記載種 (板鰓類シンポジウム2014 サメ・エイ類研究の最前線〜現状と将来展望〜,東京(東京大学農学部弥生講堂・一条ホール,12/4) 2014 ポスター)

遠藤広光 高知県西南部沿岸の魚類多様性 (黒潮と南日本の魚たち 黒潮はベルトコンベヤーか障壁か?公開シンポジウム 高知大学朝倉キャンパス,高知市(メディアの森6階メディアホール,11/29) 2014 口頭発表)

三澤 遼・遠藤広光 日本産テングエイ属3種における形態的差異 (2014年度(第47回)日本魚類学会年会,小田原市(神奈川県立生命の星・地球博物館,11/15-16) 2014 ポスター)

三澤 遼・遠藤広光 標本に基づいた高知県産エイ類のチェックリスト (2013年度(第46回)日本魚類学会年会,宮崎市(宮崎観光ホテル, 10/4-5) 2013 ポスター)

中山直英・遠藤広光 南東大西洋の海山から採集されたソコダラ科ネズミダラ属の1未記載種 (2013年度(第46回)日本魚類学会年会,宮崎市(宮崎観光ホテル, 10/4-5) 2013 ポスター)

鈴木貴志・遠藤広光 北西オーストラリアおよびニュージーランド沖から採集されたソトオリイワシ属魚類の1未記載種 (2013年度(第46回)日本魚類学会年会,宮崎市(宮崎観光ホテル, 10/4-5) 2013 ポスター)

遠藤広光・Peter Last 西オーストラリア沖から得られたニギス科ニギス属の1未記載種 (2013年度(第46回)日本魚類学会年会,宮崎市(宮崎観光ホテル, 10/4-5) 2013 ポスター)

山川 武・遠藤広光 沖縄舟状海盆から得られたハタ科スミツキハナダイ属の1未記載種 (2013年度(第46回)日本魚類学会年会,宮崎市(宮崎観光ホテル, 10/4-5) 2013 口頭発表)

Nakayama, N. and H. Endo. Diversity of Japanese grenadiers (Gadiformes: Macrouridae) (Symposium on systematics and diversity of fishes. National Museum of Nature and Science, Tokyo (7/6) 2013 ポスター)

Misawa, R. and H. Endo. Rays of southern Shikoku, Japan-a revised checklist based on specimens- (Symposium on systematics and diversity of fishes. National Museum of Nature and Science, Tokyo (7/6) 2013 ポスター)

Endo, H. A new species of the genus Glossanodon off Western Australia. (9th Indo-Pacific Fish Conference, Okinawa (Okinawa Convention Center, 6/24-28) 2013 ポスター)

Suzuki, T. and H. Endo. Taxonomic review of the genus Neoscopelus (Myctophiformes: Neoscopelidae) (9th Indo-Pacific Fish Conference, Okinawa (Okinawa Convention Center, 6/24-28) 2013 ポスター)

Katayama, E., T. P. Satoh and H. Endo. Comparative morphology and molecular based intrarelationships of sanddivers (Perciformes: Trichonotidae) (9th Indo-Pacific Fish Conference, Okinawa (Okinawa Convention Center, 6/24-28) 2013 口頭発表)

Nakayama, N. and H. Endo. Taxonomy and distribution pattern of Japanese grenadiers (Gadiformes: Macrouridae) (9th Indo-Pacific Fish Conference, Okinawa (Okinawa Convention Center, 6/24-28) 2013 口頭発表)

片山英里・遠藤広光 高知県における浅海性魚類の新知見 (四国自然史科学研究センター設立10周年記念シンポジウム・四国の自然は,いま2012,高知市(高知大学朝倉キャンパス,12/15-16) 2012 ポスター)

遠藤広光.高知沖で採集された底生性魚類の分類学的研究 (四国自然史科学研究センター設立10周年記念シンポジウム・四国の自然は,いま2012,高知市(高知大学朝倉キャンパス,12/15-16) 2012 ポスター)

井本会美・瀬能宏・遠藤広光・増田元保・田中文也・岩槻幸雄.ミトコンドリアDNAのD-loop領域からみた日本産アカメの遺伝的集団構造. (2012年度(第45回)日本魚類学会年会,下関市(水産大学校,9/21-24) 2012 ポスター)

鈴木貴志・遠藤広光.西部太平洋産ソトオリイワシ属魚類の分類学的研究. (2012年度(第45回)日本魚類学会年会,下関市(水産大学校,9/21-24) 2012 ポスター)

遠藤広光.ニューカレドニアから得られたカゴシマニギス属の1未記載種. (2012年度(第45回)日本魚類学会年会,下関市(水産大学校,9/21-24) 2012 ポスター)

中山直英・佐藤崇・遠藤広光.ハワイ諸島近海で採集されたトウジン属の1未記載種(タラ目:ソコダラ科) (2012年度(第45回)日本魚類学会年会,下関市(水産大学校,9/21-24) 2012 口頭発表)

竜田直樹・遠藤広光・矢部 衞.ムネエソ科ムネエソ亜科ホウネンエソ属の1種 Polypnus latirastrus Last and Harold, 1994の世界2例目の報告. (2011年度(第44回)日本魚類学会年会,弘前(弘前大学文京町キャンパス). 2011 ポスター)

遠藤広光・中山直英・三宅崇智.太平洋産オオイトヒキイワシの形態学的特徴. (2011年度(第44回)日本魚類学会年会,弘前(弘前大学文京町キャンパス). 2011 ポスター)

劔物健太・遠藤広光.高知県宿毛市沖の島から採集されたハタ科 Suttonia属の1未記載種. (2011年度(第44回)日本魚類学会年会,弘前(弘前大学文京町キャンパス). 2011 ポスター)

片山英里・野川悠一郎・遠藤広光.高知県から採集されたハゼ科ヨリメハゼ属の1未記載種とハゼ科魚類. (2011年度(第44回)日本魚類学会年会,弘前(弘前大学文京町キャンパス). 2011 ポスター)

井上明生・遠藤広光.北日本の太平洋岸沖から採集されたカサゴ目クサウオ科の1未記載属 (2011年度(第44回)日本魚類学会年会,弘前(弘前大学文京町キャンパス). 2011 ポスター)

山川 武・遠藤広光.土佐湾および九州-パラオ海嶺から得られたヒメキチジ属魚類の再検討. (2011年度(第44回)日本魚類学会年会,弘前(弘前大学文京町キャンパス). 2011 口頭発表)

中山直英・遠藤広光.ソコダラ科ニホンソコダラ属とその近縁グループの分類学的再検討. (2011年度(第44回)日本魚類学会年会,弘前(弘前大学文京町キャンパス). 2011 口頭発表)

渡邉 俊・飯田 碧・遠藤広光・松浦啓一・塚本勝巳.海洋生活期のボウズハゼ仔魚の初報告. (平成23年度日本水産学会秋季大会(長崎大学文教キャンパス,9月29日) 2011 口頭発表)

河口拓紀・遠藤広光・山下慎吾.河川蛇行部に形成される縁の環境構造と魚類群集 (応用生態工学研究会,第15回金沢大会(金沢学院大学,9月15日) 2011 ポスター)

Nakayama, N. and H. Endo. Revision of the deep-sea fish genus Pseudonezumia (Pisces: Gadiformes: Macrouridae), with comments on two undescribed species. (Trench Connection: International Sumposium on the Deepest Environment on Earth. Atmosphere and Ocean Research Institute,the University of Tokyo, Kashiwa, Chiba, Japan (10-13 Nov. 2010) 2010 ポスター)

遠藤広光.高知県沿岸の魚類相. (2010年度(第43回)日本魚類学会シンポジウム,津(三重県文化会館).黒潮と日本の魚類相:ベルトコンベヤーか障壁か 2010 口頭発表)

遠藤広光・梨田一也.土佐湾から採集されたニギス属の1未記載種 (2010年度(第43回)日本魚類学会年会,津(三重県文化会館) 2010 ポスター)

清沢遼太朗・遠藤広光.土佐湾と九州−パラオ海嶺から得られたハダカイワシ属の1未記載種 (2010年度(第43回)日本魚類学会年会,津(三重県文化会館) 2010 ポスター)

高田陽子・片山英里・松野靖子・遠藤広光.高知県で採集されたヨウジウオ科4種の記録 (2010年度(第43回)日本魚類学会年会,津(三重県文化会館) 2010 ポスター)

片山英里・佐藤崇・遠藤広光.ベラギンポ科魚類における類縁関係と形態形質 (2010年度(第43回)日本魚類学会年会,津(三重県文化会館) 2010 ポスター)

本村浩之・藍澤正宏・遠藤広光.千葉県と高知県から得られたフサカサゴ科マダラフサカサゴ属の1未記載種 (2009年度(第42回)日本魚類学会年会,東京(東京海洋大学品川キャンパス) 2009 口頭発表)

片山英里・遠藤広光.ベラギンポ属魚類2種の有効性と1未記載種 (2009年度(第42回)日本魚類学会年会,東京(東京海洋大学品川キャンパス) 2009 口頭発表)

井上明生・遠藤広光.北日本太平洋岸沖から採集されたクサウオ科 Acantholiparis属の2種 (2009年度(第42回)日本魚類学会年会,東京(東京海洋大学品川キャンパス) 2009 ポスター)

永野優季・遠藤広光・矢部衞.土佐湾から得られたハリゴチ科ハリゴチ属の1未記載種 (2009年度(第42回)日本魚類学会年会,東京(東京海洋大学品川キャンパス) 2009 ポスター)

遠藤広光・梨田一也.土佐湾と奄美大島から得られたニギス属の1未記載種 (2009年度(第42回)日本魚類学会年会,東京(東京海洋大学品川キャンパス) 2009 ポスター)

中山直英・遠藤広光.ソコダラ科魚類 Asthenomacrurus victoris の性的二型と日本周辺における記録 (2009年度(第42回)日本魚類学会年会,東京(東京海洋大学品川キャンパス) 2009 ポスター)

Endo, H. and K. Nashida. An undescribed species of the genus Glossanodon from Japan (Protacanthopterygii: Argentinidae) (8th Indo-Pacific fish Conference. Fremantle, Western Australia 2009 ポスター)

Katayama, E. and H. Endo. Review of the Indo-Pacific genus Trichonotus (Perciformes: Trichonotidae) (8th Indo-Pacific Fish Conference. Fremantle, Western Australia 2009 ポスター)

Nakayama, N. and H. Endo. Coryphaenoides liocephalus (Gunther, 1887) is a junior synonym of C. leptolepis Gunther, 1877 and undescribed relative from Japan (Gadiformes: Macrouridae) (8th Indo-Pacific Fish Conference. Fremantle, Western Australia 2009 ポスター)

片山英里・遠藤広光.バヌアツから得られたベラギンポ属の1未記載種 (2008年度日本魚類学会年会,松山(愛媛大学) 2008 口頭発表)

Katayama, E. and H. Endo. Review of the Trichonotus setiger group (Perciformes: Trichonotidae) from the Western Pacific (Commemoration of the 130th Anniversary of the National Museum of Nature and Science. International Symposium on Systematics and Diversity of Fishes. Tokyo (3-4 March 2008) 2008 ポスター)

Ho, H-.C.・遠藤広光・酒巻一修・K-.W. Shao. 西部太平洋産アカグツ科アカフウリュウウオ属の2未記載種 (2007年度日本魚類学会年会,札幌(北海道大学) 2007 口頭発表)

片山英里・遠藤広光.土佐湾から得られたクロユリハゼ科クロユリハゼ属の1未記載種 (2007年度日本魚類学会年会,札幌(北海道大学) 2007 ポスター)

中山直英・遠藤広光.日本産ニホンソコダラ属魚類の分類学的再検討(タラ目:ソコダラ科) (2007年度日本魚類学会年会,札幌(北海道大学) 2007 ポスター)

片山英里・遠藤広光.西太平洋におけるベラギンポ属魚類の分類学的再検討 (2006年度日本魚類学会年会,静岡(東海大学) 2006 ポスター)

山川武・遠藤広光・町田吉彦.土佐湾から得られたイズハナダイ属の一種 Plectranthias megalophthalmus (2005年度日本魚類学会年会,仙台(東北大学) 2005 ポスター)

片山英里・遠藤広光.日本産ベラギンポ科ベラギンポ属魚類の分類学的再検討 (2005年度日本魚類学会年会,仙台(東北大学) 2005 ポスター)

野川悠一郎・遠藤広光.土佐湾で採集されたハゼ科イレズミハゼ属の一未記載種 (2005年度日本魚類学会年会,仙台(東北大学) 2005 ポスター)

佐藤崇・宮正樹・遠藤広光・西田睦.バケダラとイッカクダラは姉妹群:ミトコンドリアからみたソコダラ科内の系統関係と特異な遺伝子配置の分布 (2005年度日本魚類学会年会,仙台(東北大学) 2005 ポスター)

Endo, H. The sister group and synapomorphies of the Gadiformes (7th Indo-Pacific Fish Conference. Taipei, Taiwan (16-20 May 2005) 2005 ポスター)

山川武・町田吉彦・遠藤広光.土佐湾で得られたヒメトラギス属の1未記載種 (2004年度日本魚類学会年会,那覇(琉球大学) 2004 口頭発表)

佐藤崇・宮正樹・遠藤広光・西田睦.ソコダラ科バケダラのミトコンドリアゲノムにおける特異な遺伝子配置の発見と科内におけるその分布 (2004年度日本魚類学会年会,那覇(琉球大学) 2004 ポスター)

遠藤広光・末次貴志子・三宅裕志.しんかい2000で採集されたソコダラ科ムネダラの仔魚 (2004年度日本魚類学会年会,那覇(琉球大学) 2004 ポスター)

宮正樹・井上潤・石黒直哉・武島弘彦・佐藤崇・馬淵浩司・向井貴彦・鈴木伸明・東陽一郎・中谷将典・山野上祐介・中山耕至・柳下直己・白井滋・齊藤憲治・遠藤広光・桜井博・西田睦.条鰭類の大系統:350種から得られたミトゲノム全塩基配列に基づく予備的解析その1 (2003年度(第36回)日本魚類学会年会,京都(京都大学農学部) 2003 ポスター)

松浦啓一・今村央・遠藤広光・萩原清司・中坊徹次・木村清志・波戸岡清峰・瀬能宏・佐藤陽一・篠原現人・林洋平.日本の魚類標本に関する横断データベース構築 (2003年度(第36回)日本魚類学会年会,京都(京都大学農学部) 2003 口頭発表)

山川武・町田吉彦・遠藤広光.キホシスズメダイ Chromis flavomaculata Kamohara, 1960の分類学上の問題点 (2003年度(第36回)日本魚類学会年会,京都(京都大学農学部) 2003 口頭発表)

宮正樹・白井滋・井上潤・石黒直哉・武島弘彦・佐藤崇・馬淵浩司・向井貴彦・鈴木伸明・東陽一郎・山野上祐介・中山耕至・柳下直己・遠藤広光・桜井博・西田睦.ミトコンドリアゲノム全塩基配列に基づく“スズキ類”の大系統 (2002年度(第35回)日本魚類学会年会,松本(信州大学松本キャンパス) 2002 ポスター)

鈴木伸明・宮正樹・齊藤憲治・白井滋・佐藤崇・武島弘彦・遠藤広光・西田睦.ミトコンドリアゲノミクスによるカレイ目魚類の系統類縁関係 (2001年度(第34回)日本魚類学会年会,鹿児島(鹿児島大学工学部) 2001 ポスター)

宮正樹・白井滋・齊藤憲治・井上潤・川口亮・石黒直哉・武島弘彦・向井貴彦・鈴木伸明・佐藤崇・山口素臣・山野上祐介・中山耕至・遠藤広光・桜井博・西田睦.ミトコンドリアゲノミクスによる真骨類の大系統解析 (2001年度(第34回)日本魚類学会年会,鹿児島(鹿児島大学工学部) 2001 ポスター)

山下貴司・遠藤広光.ソコダラ科魚類の鱗の比較形態 (1999年度(第32回)日本魚類学会年会,福岡(九州大学法文系キャンパス) 1999 ポスター)

横川浩治・阪地英男・遠藤広光・山口敦子.ゲンコ2側線型における形態的および遺伝学的分化 (1998年度(第31回)日本魚類学会年会,高知(高知大学朝倉キャンパス) 1998 口頭発表)

横川浩治・阪地英男・遠藤広光・山口敦子.ゲンコ2型の形態的および遺伝学的差異 (1998年度(第31回)日本魚類学会年会,高知(高知大学朝倉キャンパス) 1998 口頭発表)

Endo, H. Monophyly and phylogeny of the subfamilies Macrouroidinae and Trachyrincinae (Gadiformes, Macrouridae) (5th Indo-Pacific Fish Conference. Noumea, New Caledonia (3-8 Nov., 1997) 1997 口頭発表)

遠藤広光・篠原現人.東北沖から得られたユメソコグツ属の未記載種 (1997年度(第30回)日本魚類学会年会,横須賀(横須賀市自然市博物館) 1997 口頭発表)

遠藤広光.タラ目サイウオ科およびウナギダラ科における幼形進化 (1996年度(第29回)日本魚類学会年会,函館(北海道大学水産学部) 1996 口頭発表)

遠藤広光.タラ目魚類の系統類縁関係と背鰭擬棘の形質進化 (1995年度(第28回)日本魚類学会年会,東京(東京水産大学) 1995 口頭発表)

Endo, H. Dorsal supernumerary fin-rays in gadiform evolution (74th Annual meeting: American Society of Ichthyologists and Herpetologists. Los Angeles, California (2-8 June 1994) 1994 口頭発表)

遠藤広光・尼岡邦夫.タラ亜科魚類の類縁関係と動物地理 (1994年度(第27回)日本魚類学会年会,東京(東京水産大学) 1994 口頭発表)

遠藤広光・尼岡邦夫.タラ目 Phycidae の単系統性および類縁関係 (1993年度(第26回)日本魚類学会年会,東京(国立科学博物館分館) 1993 口頭発表)

遠藤広光・矢部衞・尼岡邦夫.北太平洋から得られたソコダラ科の仔魚 (1992年度(第25回)日本魚類学会年会,東京(東京水産大学) 1992 口頭発表)

遠藤広光・尼岡邦夫.タラ目魚類の鰾について (1991年度(第24回)日本魚類学会年会,東京(国立科学博物館分館) 1991 口頭発表)

遠藤広光・岡村收.タラ亜目魚類の比較解剖ならびに系統類縁関係 (1990年度(第23回)日本魚類学会年会,東京(東京水産大学) 1990 口頭発表)

遠藤広光・岡村收.Coryphaenoides armatus 種群の環太平洋分布について (1988年度(第21回)日本魚類学会年会,東京(東京水産大学) 1988 口頭発表)

■ 研究業績(特許)

■ 研究業績(その他の活動)
遠藤広光.Divers Topics 沖の島発! 新種&初記録種情報.クレナイトゲメギス,ホシゾラダルマガレイ(p. 94).月刊ダイバー6月号(2013.5.10)その他

遠藤広光.魚類の同定と解説の監修.第3部 深海生物の世界(pp. 144-164, 191-193, 196-204).JAMSTEC監修.オールカラー 深海と深海生物 美しき神秘の世界.ナツメ社,東京.256 pp.(2012.4)その他

遠藤広光.高知大学秋の公開講座.「高知市総合調査(自然編)第3回 高知県の汽水・淡水域の魚類−日本の淡水魚の最近の話題−」(高知市役所たかじょう庁舎,2011.11.16)その他

遠藤広光.高知県の海水魚類.pp. 26-27 in 全国生涯学習フォーラム高知大会環境プロジェクト委員会編「高知県の自然環境」高知.57pp.(2010)その他

遠藤広光.深海ー漆黒のフロンティアを拓くー第3回「深海」に生きる.milsil, 3 (5): 22-25.(2010)その他

遠藤広光.第5回めひかりサミット「ドンコの仲間とタラ目の系統進化」(アクアマリンふくしま,福島県いわき市, 2010.3.21)(2010)その他

遠藤広光.高知大学ラジオ公開講座2010「土佐の魚と分類学」2010年2月14日放送(2010)その他

遠藤広光.書評.水産総合研究センター叢書 東北フィールド図鑑:沿岸魚から深海魚までー魚類学雑誌, 57(1): 84-85.(2010)その他

遠藤広光.追悼.土佐のいごっそう岡村 收先生を偲ぶ.魚類学雑誌,56(2): 187-189.(2009)その他

遠藤広光・清沢遼太朗・町田吉彦.高知市総合調査 第1編「地域の自然」第17章 鏡川淡水域の魚類相(Pp. 389-413). 高知市総合調査受託研究成果報告書.高知市・高知大学(2009.3)受託研究等

阪本匡祥・町田吉彦・遠藤広光.高知市総合調査 第1編「地域の自然」第18章 浦戸湾とその流入河川河口域の魚類(Pp. 415-474). 高知市総合調査受託研究成果報告書.高知市・高知大学(2009.3)受託研究等

石川晃寛・町田吉彦・遠藤広光.高知市総合調査 第1編「地域の自然」第19章 高知市新川川の魚類相(Pp. 475-533). 高知市総合調査受託研究成果報告書.高知市・高知大学(2009.3)受託研究等

遠藤広光.深海にすむ魚類.おさかなセミナーくしろ2008 深海の世界をのぞく(釧路市生涯学習センター,2008年8月30日)http://hnf.fra.affrc.go.jp/H-jouhou/osakana/shinkai.htm(2008)その他

松浦啓一・遠藤広光.インタビュー 先達に聞く(岡村 收先生).魚類学雑誌,55(1): 66-73.(2008.5)その他

遠藤広光.魚類(動物名同定).DVD: DEEP SEA 地球最後の神秘・深海への旅(監修 藤倉克則; 協力 海洋研究開発機構; 製作 ワック)(2007)その他

遠藤広光.特集 深海魚の世界を探る ソコダラ類の形とその意味.国立科学博物館ニュース,(444): 10-11.(2006)その他

遠藤広光.ソコダラ科魚類の多様性.北海道大学総合博物館 第8回公開シンポジウム「深海魚の多様性」(北海道大学水産学部,函館,2003.12.10)(2003)その他

遠藤広光.高知大学秋の公開講座「土佐の動植物と絶滅危惧種 第4回高知県の汽水・淡水魚類」(高知市文化プラザかるぽーと,2003.12.5)(2003)その他

遠藤広光.第2回少年科学教室「深海魚のはなし」(高知県野市青少年センター,野市町,2003.8.30)(2003)その他

岩崎望・藤倉克則・遠藤広光. 深海世界の適応者たち 過酷な深海で生き抜くための奇妙な生態.Newton, 23(6): 8-21(魚類10種の解説を担当執筆)(2003)その他

遠藤広光.学術協力(魚類).深海3572mに生きる 室戸沖南海トラフ4年間の記録 (Life in the Abyss).企画・制作:岩崎望・岩井雅夫・東京シネマ新社.http://www.kagakueizo.org/create/tokyo-sinemashinsya/130/(2002)その他


前ページへ戻る