■ 氏名
本田 理恵 (ホンダ リエ)
HONDA Rie

■ 所属部局/職名
Research and Education Faculty, Natural Sciences Cluster, Science and Technology Unit/Professor
教育研究部 自然科学系 理工学部門/教授

■ 学部・学科・コース等
Faculty of Science and Technology
理工学部 情報科学科

■ 連絡先
住 所
電 話
F A X
E-Mailhonda●is.kochi-u.ac.jp    (送信の際は“●”を半角の“@”に変更して送信してください。)
U R Lhttp://www.is.kochi-u.ac.jp/~honda

■ 出身大学院・研究科等
名古屋大学 博士(理学研究科 地球惑星科学) 1993 ()

■ 出身学校・専攻等

■ 取得学位
博士(理学) (課程)

■ 研究職歴

■ 委員歴・役員歴

■ 受賞学術賞

■ 所属学会
日本惑星科学会
 ( 国内)
人工知能学会
 ( 国内)
ACM SIGKDD
 ( 国外)

■ 専門分野
人工知能(主に機械学習、データマイニング、画像認識)、データサイエンス、数値シミュレーション

■ 主な研究テーマ・活動
衛星画像を用いた時空間データマイニング
理工学データベースからの知識発見支援
画像集合からの意味の学習
(カリフォルニア大アーバイン校客員研究員(併任) 2004.4-)
(愛媛大学地球深部ダイナミクス研究センター客員研究員(併任) 2004.2-)

■ 研究についてのPR
広い意味で、データの集まりから意味やパターンを抽出する過程をコンピュータで実現することに興味を持っています。特に最近は、時間・空間とともに変動する大規模な衛星画像データベースに対して機械学習・データマイニングの手法を適用して、処理の自動化や知識の発見またはその支援を行うことを中心に研究してきました。また、同様の手法による、顔画像からの表情認識や画像に対する印象抽出といった、コンピュータにおける擬似感性の実現についても興味を持って研究しています。

■ 社会人・生徒を対象として可能な講演・授業(例えば講演題目)
データマイニング入門、画像認識

■ 研究業績(論文・解説)
Learning to detect small impact craters
 Seventh IEEE Workshop on Applocations of Computer Vision, Breckenridge CO, January 2005 () /, 2005 (学術雑誌)

Recognition objectin 3D space by stereo matching and SVM(in Japanese)
 Mem. Fac. Sci. Kochi Univ. (Inform. Sci.) () 25/, 2004 (大学・研究所等紀要)

Multi-spectral lunar imagery mining including precise photometric correction and spectral spatial clustering
 Proceedings of Workshop on Mining Scientific and Engineering Datasets in conjunction with SIAM international conference on Data Mining () 29-38/, 2003 (学術雑誌)

Mining of objects from time-series images and its application to satellite weather imagery
 Journal of Intelligent Information Science () 19:1, 79-93/, 2002 (学術雑誌)

Mining of topographic feature from heterogeneous imagery and its application to lunar craters
 Progress of Discovery Science, LNAI 2281, Springer Verlag () 395-407/, 2002 (学術雑誌)

Temporal rule discovery for time-series satellite images and integration with RDB
 Principles of Data Mining and Knowledge Discovery: Fourth European Symposium () 204-215/, 2001 (学術雑誌)

大規模衛星画像に対するサイエンティフィックデータベースとデータマイニング(共著)
 人工知能学会研究会資料 () 9901/22, 107-109 1999 (その他)

Rayleigh-Taylor型不安定による地球核形成の数値シュミレーション
 シュミレーション () 14/4, 10 1995 (その他)

複数画像対を使ったステレオ・マッチングにおける動的ウィンドウサイズ選択
 高知大学理学部紀要 情報科学 () 17/, 53 1996 (大学・研究所等紀要)

粘性散逸が起こす発熱による核形成
  () /, 209-212 1993 (その他)

地球核形成の数値シミュレーション
  () 98/, 2075-2089 1993 (学術雑誌)

■ 研究業績(著書)

■ 研究業績(口頭・ポスター)

■ 研究業績(特許)

■ 研究業績(その他の活動)
SELENEプロジェクト(客員)研究(宇宙航空研究開発研究機構)(2005)受託研究等

機械学習によるクレータ検出の共同研究(コロラド大学ボールダー校)(2003)受託研究等

時空間データマイニングの共同研究(カリフォルニア大アーバイン校)(2004)受託研究等

地球科学データベースに関する共同研究(愛媛大学地球深部ダイナミクス研究センター(2004, 2005)受託研究等


前ページへ戻る