■ 氏名
松井 透 (マツイ トオル)
MATSUI Toru

■ 所属部局/職名
Research and Education Faculty, Natural Sciences Cluster, Science and Technology Unit/Professor
教育研究部 自然科学系 理工学部門/教授

■ 学部・学科・コース等
Faculty of Science and Technology
理工学部 生物科学科

■ 連絡先
住 所
電 話088-844-8465
F A X
E-Mailmatsuito●cc.kochi-u.ac.jp    (送信の際は“●”を半角の“@”に変更して送信してください。)
U R L

■ 卒業大学及び大学院等
高知大学理学部生物学科卒業
広島大学大学院理学研究科博士課程前期植物学専攻修了

■ 学位(種類)
博士(理学)

■ 所属学会
日本蘚苔類学会
日本植物学会
International Association of Bryologists
日本植物分類学会
International Association for Plant Taxonomy

■ 専門分野
植物分類学(蘚苔類)

■ 主な研究テーマ・活動
アブラゴケ目蘚類の分類
キンシゴケ科蘚類の分類
四国の蘚類相

■ 研究についてのPR
「こけ」という言葉を知らない人はいませんが,蘚苔類(コケ植物)は意外に知られていないようです.蘚苔類は世界に約20,000種,日本だけでも約1,600種が知られています.これからも多くの新種が発見されることでしょう.また,これまで別種とされていたものが,詳細に調べると同一種であった…ということもあります.特に熱帯地方に広く分布するアブラゴケ目や温帯から寒帯域に広く分布するキンシゴケ科は,まだまだ分類が十分とは言えません.
地域を四国地方に限定しても,どの種がどこに生育しているのか,といった基本的な情報もまだまだ十分ではありません.私達の研究室では,これらの事項をじっくりと研究しています.

■ 社会人・生徒を対象として可能な講演・授業(例えば講演題目)
蘚苔類に関する分類,形態,生態,生殖など全般にわたる解説.

■ 研究業績
New locality records for two rare mosses in Shikoku, Japan. Hikobia 13: 641-643. 2002. (共著)
東赤石山(愛媛県)の蘚類相. 高知大学理学部紀要(生物学)21: 1-23. 2000.(共著)
ナンジャモンジャゴケの新産地 (岐阜県, 乗鞍岳) と共焦点レーザー走査顕微鏡による形態観察.日本蘚苔類学会会報6: 173?176. 1996. (共著)
共焦点レーザー走査顕微鏡による植物体像の観察. 藻類43: 31?37. 1995.
Leskeodon rotundifolius Bartr., a new syonym of Distichophyllum catinifolium Froeh. Hikobia 11:423?428. 1994.
A new species of Pleuridium (Musci: Ditrichaceae) from Japan.J.Hattori Bot.Lab.75:23?32.1994. (共著)


前ページへ戻る