■ 氏名
石塚 英男 (イシヅカ ヒデオ)
ISHIZUKA Hideo

■ 所属部局/職名
Research and Education Faculty, Natural Sciences Cluster, Sciences Unit/Professor
教育研究部 自然科学系 理学部門/教授

■ 学部・学科・コース等
Faculty of Science, Department of Natural Science, Earth Science Course
理学部 理学科 地球科学コース

■ 連絡先
住 所
電 話
F A X
E-Mail
U R L

■ 出身大学院・研究科等
金沢大学 修士(理学研究科 地学) 1979 ()

■ 出身学校・専攻等
金沢大学 (理学部 地学) 1977 ()

■ 取得学位
理学博士 (論文) 京都大学 岩石・鉱物・鉱床学
理学修士 (課程)

■ 研究職歴

■ 委員歴・役員歴

■ 受賞学術賞
日本地質学会研究奨励賞 (1982)

■ 所属学会
日本地質学会
 ( 国内)
日本岩石鉱物鉱床学会
 ( 国内)

■ 専門分野
岩石化学

■ 主な研究テーマ・活動
地球初期の大陸地殻の形成と変遷プロセスの解明

■ 研究についてのPR
地球誕生後の最初の大陸地殻について、少しずつ、しかし、確実に明らかにすること。

■ 社会人・生徒を対象として可能な講演・授業(例えば講演題目)
地球初期の大陸地殻はどのようにして出来たのか?

■ 研究業績(論文・解説)
北海道・神居古潭構造帯に分布する幌加内オフィオライトの地質
 地質学雑誌 () 86,119-134/, 1980 (学術雑誌)

海洋底変成作用の性格と成因
 科学 () 61,760-767/, 1991 (学術雑誌)

オフィオライト変成作用と海洋底変成作用
 地学雑誌 () 104/, 350-360 1995 (学術雑誌)

蛍光X線分析装置による岩石の定量化学分析:(2)微量元素
 南極資料 () 40/, 53-63 1996 (学術雑誌)

蛍光X線分析装置による岩石の定量化学分析:(3)希土類元素
 南極資料 () 46/, 15-33 2002 (学術雑誌)

四国西部〜中東部の南部秩父帯三宝山ユニットに分布する緑色岩類の起源と変成作用ユ
 地質学雑誌 () 109/, 267-279 2003 (学術雑誌)

東南極ナピア及びレイナー岩体における日本南極地域観測隊地質グループの活動:成果の総括と今後の課題
 南極資料 () 47/, 349-369 2003 (学術雑誌)

大西洋WMARK海域潜航調査の概要
 JAMSTEC深海研究 () 11/, 1-9 1995 (学術雑誌)

大西洋中央海嶺ケイン断裂帯における基盤岩密度構造とテクトニクス-序報
 JAMSTEC深海研究 () 11/, 27-35 1995 (学術雑誌)

WMARK地域のトランスフォーム断層帯に産出する海洋下部地殻および上部マントル物質
 JAMSTEC深海研究 () 11/, 37-52 1995 (学術雑誌)

大西洋中央海嶺/ケイントランスフォーム西接合部(西MARK)の活構造とテクトニクス
 JAMSTEC深海研究 () 11/, 53-61 1995 (学術雑誌)

四国蛇紋岩体調査
 JAMSTEC深海研究 () 22/, 189-198 2003 (学術雑誌)

オフィオライトと海洋底変成作用
 月刊地球 () 8/, 472-475 1986 (学術雑誌)

神居古潭帯形成のテクトニクス-高圧型変成岩の地質・構造から言えること
 月刊地球 () 11/, 350-354 1989 (学術雑誌)

掘削孔504Bに見る海洋底のメタモルフォーズ
 月刊地球号外 () 6/, 98-102 1992 (学術雑誌)

玄武岩の化学組成からみた背弧海盆の成熟度
 月刊地球号外 () 16/, 113-117 1996 (学術雑誌)

Leg 148: Site 504: 海洋底誕生の姿
 月刊地球号外 () 19/, 40-45 1997 (学術雑誌)

口絵:東南極ナピア岩体-地球最古のクラトンと超高温変成作用
 地質学雑誌 () 103/, XXIX-XXX 1997 (学術雑誌)

エンダビーランドの野外調査:地球の原料物質を求めて
 極地 () 65/, 26-32 1997 (その他)

■ 研究業績(著書)
松本彳 夫教授記念論文集(東南極セールロンダーネ山地の複変成作用 497-506 pp)(1992)

松本彳 夫教授記念論文集(東南極セールロンダーネ山地における塩基性変成岩類の原岩構成 523-532 pp)(1992)

四国地方土木地質図及び解説書(三波川帯および御荷鉾緑色岩類 78-93 pp)(1998)
 出版社:建設省四国地方建設局

南極観測隊-南極に情熱を燃やした若者達の記録-(リーセルラルセン山地域の野外調査-地球の初期大陸との壮絶な出会い- 356-359 pp)(2006)
 出版社:財団法人日本南極研究振興会発行、技報堂出版
 ISBN:4-7655-4450-8

リベラシオン (LIBERATION)(南極から発信する地球科学 6-19 pp)(2009)
 出版社:国立大学法人 高知大学

■ 研究業績(口頭・ポスター)

■ 研究業績(特許)

■ 研究業績(その他の活動)
第27次日本南極地域観測隊(夏隊員)(1985)

国際深海堀削計画(ODP.Leg 111)船上研究員(1986)

ロシア国サハリン地域における地質学的調査(1991)

国際深海堀削計画(ODP.Leg148)船上研究員(1993)

大西洋中央海嶺の「しんかい-6500」による深海調査(1994)

オマーン国におけるオフィオライトの地質学的調査(1995)

第38次日本南極地域観測隊(夏隊員)(1996)


前ページへ戻る