■ 氏名
上村 直人 (カミムラ ナオト)
KAMIMURA Naoto

■ 所属部局/職名
Research and Education Faculty, Medical Sciences Cluster, Clinical Medicine Unit/Lecturer
教育研究部 医療学系 臨床医学部門/講師

■ 学部・学科・コース等
Medical School, Medical Course, Department of Neuropsychiatry
医学部 医学科 神経精神科学

■ 連絡先
住 所
電 話088−880−2359
F A X
E-Mailkamimura@med.kochi-ms.ac.jp    (送信の際は“●”を半角の“@”に変更して送信してください。)
U R L

■ 卒業大学及び大学院等
高知医科大学大学院

■ 学位(種類)
医学博士

■ 所属学会
日本精神神経学会、日本社会精神医学会、日本老年精神医学会

■ 専門分野
精神医学、老年精神医学

■ 主な研究テーマ・活動
痴呆と自動車運転

■ 研究についてのPR
愛媛大学と共同研究を行っている

■ 社会人・生徒を対象として可能な講演・授業(例えば講演題目)
高知女子大学 看護学部一年生 非常勤講師「心のしくみ」

■ 研究業績
1 痴呆性疾患とケア 1995 老年期痴呆研究会雑誌 8巻 P131-135 真田順子 上村直人 高橋正彦 井上新平 北村ゆり

2 老年期痴呆の精神症状と問題行動の経過について特別養護老人ホーム痴呆専用棟入所者の経時的観察から 1996 老化と疾患 9巻:993-1000 北村ゆり、 上村直人 高橋正彦 井上新平 真田順子

3 痴呆性老人の長期ケアシステム分析 高知市の各種施設の実態調査から 1996 老年精神医学雑誌 7(3):295-303 真田順子 上村直人 北村ゆり 高橋正彦 井上新平

4 ラットの記憶・学習機能における食事制限の影響 1997 老年精神医学雑誌 8(3):293-297 上村直人 山下元司 増田泰伸 井上新平

5 Clinical Dementia Rating8CDR)日本語版の評価者間信頼性の検討 2000 老年精神医学雑誌 11(5):521-527 音山若穂 新名理恵 本間昭 真田順子 高橋正彦 上村直人 三森康世 片山禎夫 浦上克哉 山田美智子 武内寛盛 水野桂子 西沢芳子 大野保則

6 物忘れ・痴呆専門外来における痴呆性疾患への早期治療・ケアの取り組み わが国における物忘れ外来の現況 2000 老年精神医学雑誌 11(11) 上村直人 諸隈陽子 北村ゆり 真田順子 井上新平

7 高知県に見る「高齢化と精神医療」 2001 日本社会精神医学雑誌 10:77-81 井上新平 真田順子 北村ゆり 上村直人 下寺信次 藤田博一 須藤浩一郎 高橋正彦

8 物忘れ外来の進め方 治療導入(薬物治療と非薬物治療)時の課題と対応 2002 精神科治療学17(3) 293-298 上村直人 掛田恭子 井上新平

9 心理教育的アプローチにより運転中断に成功したアルツハイマー型痴呆患者の一例 2002 精神科治療学 17(8) 1033-1038 上村直人 北村ゆり 真田順子 井上新平

10 痴呆性老人と自動車運転―認知機能と運転能力の関連性の検討 2002 平成12年度日本興亜福祉財団ジェロントロジー研究報告 上村直人

11 Validity of a five―minute speech sample for the measurement of expressed emotion in the families of Japanese patients with Mood disorders 2002 Psychiatry Research 112::231-237 Shimodera S Mino Y Fujit H Izumoto Y Kamimura N Inoue S

12 向精神薬 高齢者と薬 2003 JIM Vol13 No11:932-937 上村直人 掛田恭子 井上新平


前ページへ戻る